食感がアクセント 枝豆チャーハン レシピ・作り方

「食感がアクセント 枝豆チャーハン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

枝豆の食感がアクセントのさっとできる簡単チャーハンのご紹介です。彩りも良く、冷蔵庫に余りがちな食材なのでいつでも簡単に作れます。お一人暮らしの方はもちろん、お子様がいるご家庭でも喜ばれるはず!ぜひお試しください。
調理時間:15分
費用目安:200円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • ①枝豆40g
  • ①ごはん (温かい)200g
  • 長ねぎ (白い部分)20g
  • 1個
  • サラダ油大さじ1
  • ②しょうゆ小さじ1
  • ②鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • ②すりおろしニンニク小さじ1/2
  • ②塩こしょう適量

作り方

  1. 準備.
    枝豆は下処理を済ませてさやから取り出し、薄皮を剥いておきます。
  2. 1.
    長ねぎをみじん切りにします。
  3. 2.
    卵をボウルに割り入れ、溶きほぐします。
  4. 3.
    温めたフライパンにサラダ油を入れ、2を流し入れて中火で加熱します。
  5. 4.
    3が半熟になってきたら、①と1を加えて切るように混ぜます。
  6. 5.
    4に②を加え、全体に馴染んだら完成です。

料理のコツ・ポイント

ごはんがパラパラになるように、炒める時は縦に切るように炒めてください。
枝豆はしっかり水気を切ってから調理してください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
u
2018年05月05日

ネギが無かったので代わりにハムを加えました♪

たべれぽ
Profile picture small
ぴよぴよ
2018年01月17日

お弁当用にコーンも追加してみました(*´ω`*)

たべれぽ
Profile picture small
みき
2018年01月07日

枝豆の食感がとても良かったです♪

たべれぽ
Profile picture small
まる
2017年12月01日

白いご飯を全然たべてくれないのでチャーハンにしました。冷凍していた枝豆と残り少ないウィンナー、たまご‥食材整理できました( ´ ▽ ` )そしてあっという間に完食してくれました。白いご飯だと食べないのにチャーハンだとたべてくれました‥味はバッチリです。

たべれぽ
Profile picture small
めめ
2017年09月21日

今年最後の枝豆をたくさん頂いたので作りました♡枝豆がいいアクセントになって美味しかったです!鶏ガラ+醤油+塩こしょうは鉄板の味ですね(*´˘`)

たべれぽ
Profile picture small
びおら
2017年09月14日

人参追加してみました!枝豆がいい感じアクセントになってて美味しかったです👏👏

コメント

かっちゃん
かっちゃん
薄皮向かないとだめですか
10ヶ月前
kurashiru
kurashiru
食感が気にならなければ剥かなくても大丈夫ですよ。
ぜひ試してみてくださいね。
10ヶ月前
さっち
さっち
枝豆は、水煮でも作れますか?
10ヶ月前
kurashiru
kurashiru
枝豆は水煮のものでもお作りいただけますよ。
ぜひ試してみてくださいね。
10ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundウインナーと春キャベツのクリームパスタ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundまるごとアスパラの肉巻きフライ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏南蛮うどん
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください