身欠きにしんとナスの炊き合わせ レシピ・作り方

「身欠きにしんとナスの炊き合わせ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おばんざいの定番、身欠きニシンとナスの炊き合わせです。茶葉をだしパックに入れて煮ることで手間なく下ゆでできますよ。焼いたナスに身欠きニシンの旨味がたっぷり煮含まれて、温かくても、冷やしても美味しく召し上がれます。

調理時間:40分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ソフト身欠きニシン 2枚
  • 下ゆで
  • 500ml
  • 緑茶 (茶葉 ) 小さじ1
  • ナス 2本
  • サラダ油 大さじ1
  • 煮汁
  • 300ml
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 準備. ナスはヘタを切り落としておきます。
  2. 1. ナスは縦半分にし、更に横に半分に切ります。皮目に斜めに深さ5mm程の切り込みを細かく入れます。
  3. 2. ソフト身欠きニシンは、エラや骨を取り除き4等分に切ります。
  4. 3. 緑茶はだしパックに入れます。
  5. 4. 鍋に下ゆでの材料、2を入れ中火で沸かし、沸騰したら弱火にし15分ほど煮たら火から下ろし湯切りをします。
  6. 5. 中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れ両面に焼き色がつくまで焼き、火から下ろします。
  7. 6. 鍋に煮汁の材料、4を入れ中火で沸かします。沸騰したら弱火にし、落とし蓋をして15分程味が染み込むまで煮ます。
  8. 7. 5を加え、ナスが柔らかくなるまで弱火で10分程煮たら火から下ろします。器に盛り付け小ねぎを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の量は、お好みで調整してください。 ソフト身欠きニシンは緑茶を入れて下ゆですることで臭みを取ります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ