魚介の旨味たっぷり背徳鍋 レシピ・作り方

「魚介の旨味たっぷり背徳鍋」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

今晩のおかずに、魚介の旨味たっぷり背徳鍋はいかがでしょうか。濃厚な魚介の旨みがたっぷりの煮汁と、野菜の甘みがとてもよく合い、ごはんにぴったりな鍋ですよ。お酒のお供にも最適です。シメは雑炊にしても美味しので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:2000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 牡蠣は水で洗い、汚れやぬめりを取り除いておきます。 絹ごし豆腐はキッチンペーパーで包み、1分ほど置き、水気を切っておきます。 しいたけは軸を切り落としておきます。 あん肝は血合いや筋を取り除いておきます。
  2. 1. 白菜は芯を切り落とし、5cm幅に切ります。水菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。長ねぎは根元を切り落とし、1cm幅の斜め切りにします。
  3. 2. しいたけは表面に米字に切り込みを入れます。ゆずの皮は千切りにします。絹ごし豆腐は6等分に切ります。
  4. 3. 土鍋に1、あん肝、タラの白子、牡蠣、ホタテ、2、スープの材料を入れ、蓋をして強火で熱します。
  5. 4. 沸騰したら蓋を外し、弱火にして野菜がしんなりするまで5分ほど煮たら完成です。お好みでポン酢をつけてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ