沖縄のラフテー風 豚の角煮 レシピ・作り方

「沖縄のラフテー風 豚の角煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

沖縄料理の定番、ラフテーです。じっくり時間をかけて煮込むので、とろっとろで柔らかく仕上がります。本場のものは皮付きの豚バラ肉と泡盛を使用するのが主流ですが、今回は一般的に手に入りやすい食材で作りました。

調理時間:90分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 1. フライパンを強火で熱し、豚バラブロック肉を焼きます。脂が出てきたらキッチンペーパーで拭き取ります。
  2. 2. 全体に焼き色がつきカリッとしたら火を止めます。
  3. 3. 鍋にお湯を沸かし、2を入れてさっと湯通しします。
  4. 4. 別の鍋に(A)と3を入れ、強火で30分アクを取り除きながら煮ます。箸が通る程度に柔らかくなったら火を止め、茹で汁を200ml取り、粗熱を取ります。
  5. 5. 豚バラ肉を取り出し、2cm幅に切ります。
  6. 6. 長ねぎは縦に切り込みを入れ、外側の白い部分は千切りにして白髪ねぎにします。ボウルに水を入れて5分ほどさらします。
  7. 7. 鍋に4のゆで汁、5、(B)を入れ、弱火で30分煮込みます。途中で、2〜3回に分けてしょうゆを加えます。
  8. 8. 器に盛り付け、水気を切った6をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

より本場の味に近づけるには、豚バラブロック肉は皮付きのものを、料理酒の代わりに泡盛を使うことをおすすめします。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ