スープも一緒に頂く つくね入り水炊き レシピ・作り方

「スープも一緒に頂く つくね入り水炊き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

水炊きをアレンジして、つくねを入れ、スープもそのまま味わえるように仕上げてみました。鶏もも肉の旨味と、生姜風味のつくねが、鶏ガラスープの効いたスープとよく合います。スープをごはんにかけても美味しく頂けます。是非お試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. にんじんは皮を剥いておきます。長ねぎは根元を切り落としておきます。
  2. 1. つくね用の長ねぎは、みじん切りにします。
  3. 2. キャベツは一口大に切ります。長ねぎは1.5cm幅の斜め切りにします。
  4. 3. にんじんは短冊切りにします。えのきは石づきを切り落とし、手でほぐします。
  5. 4. 水菜は根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
  6. 5. 鶏もも肉は一口大に切ります。
  7. 6. ボウルに1、残りのつくねの材料を入れ、粘りが出るまで手でよくこねます。
  8. 7. 土鍋にスープの材料、5を入れ、強火にかけます。
  9. 8. 6をスプーンですり合わせながら入れ、強火でひと煮立ちさせます。つくねが浮き、中火で10分程つくねと鶏もも肉に火が通るまで煮込みます。アクがでてきたらアクを取り除きます。
  10. 9. 2、3を入れ、蓋をして中火で5分程煮込みます。
  11. 10. 4を入れ、蓋をして中火で加熱し、水菜がしんなりしたら火から下ろし、ポン酢、小ねぎを入れた器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 キャベツは白菜でも代用できます。 料理酒は鶏肉の臭みを取り除き、アルコール分を飛ばすため、蓋はせずに鶏肉を煮込んでください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ