これ抜きにおせちは語れない!お煮しめ レシピ・作り方

「これ抜きにおせちは語れない!お煮しめ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おせち料理の定番、煮しめはいかがでしょうか。たくさんの具材の旨みがたっぷりと味わえる煮物ですよ。ひと手間加えて飾り切りをすると華やかな見た目になりますよ。お好みで鶏肉などを入れても食べごたえが増しておいしいので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:60分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定
クラシルおせち

材料(4人前)

  • 干し椎茸 8枚
  • こんにゃく (300g) 1枚
  • 水 (ゆで用) 適量
  • ゴボウ 150g
  • 水 (ゆで用) 適量
  • 金時人参 100g
  • レンコン 200g
  • 水 (さらす用) 適量
  • お湯 (ゆで用) 500ml
  • 酢 (ゆで用) 大さじ1
  • 里芋 300g
  • 塩 (塩もみ用) 大さじ1
  • お湯 (ゆで用) 適量
  • タケノコ水煮 (150g) 1個
  • 絹さや 8枚
  • お湯 (ゆで用) 500ml
  • 塩 (ゆで用) 小さじ1/2
  • ①戻し汁 (干し椎茸) 400ml
  • ①水 400ml
  • ①顆粒和風だし 小さじ2
  • ①薄口しょうゆ 60ml
  • ①みりん 45ml
  • ①酒 45ml

作り方

  1. 準備. 干し椎茸はパッケージの表記通りに水で戻して水気を切り、戻し汁は400mlほど取り分けておきます。 ゴボウは皮をこそげ取っておきます。 レンコンと里芋は皮をむいておきます。
  2. 1. 干し椎茸の石づきを切り落とします。
  3. 2. こんにゃくは表面に浅く切り込みを入れ、一口大に切ります。鍋に水とともに入れて中火で煮立たせ、3分ほどゆでたらザルに上げます。
  4. 3. ゴボウは乱切りにします。鍋に水とともに入れて中火で柔らかくなるまで煮たらザルに上げます。
  5. 4. 金時人参は1cm幅に切り、花型で型抜きをします。花びらの間に切り込みを入れて飾り切りをします。
  6. 5. レンコンは1cm幅に切り、水に5分ほどさらし、切り込みを入れて飾り切りをします。鍋のお湯が沸騰したら酢と共に入れてさっとゆで、ザルに上げます。
  7. 6. 里芋は一口大に切り、面取りをします。ボウルに入れて塩で揉み、流水で洗います。鍋に水とともに入れて中火で煮立たせ、柔らかくなるまで煮たらザルに上げます。
  8. 7. タケノコの水煮は穂先の部分を6等分のくし切りにして、根元の部分を1cm幅のいちょう切りにします。
  9. 8. さやえんどうは筋を取ります。鍋のお湯が沸騰したら塩とともに入れてさっとゆで、ザルに上げます。先端を切り、飾り切りをします。
  10. 9. 鍋に1、2、3、4、5、6、7と①を入れ、中火にかけます。沸騰したら、落し蓋をして中火で30分ほど煮ます。
  11. 10. 煮汁が1/3ほどになり、味がなじんだら火から下ろします。器に盛り付け、8をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減はお好みで調整してください。 金時人参は、にんじんでも代用いただけます。 下ゆで不要のこんにゃくをお使いの場合は、手順2のゆでる行程を省いてお使いいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ