基本のメバルの煮付け レシピ・作り方

「基本のメバルの煮付け」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

柔らかくてさっぱりとしているのに旨味もあるメバルは、種類によって旬が少しずつずれていて、主に秋から春に楽しめるお魚です。スーパーや鮮魚店で見つけたらぜひ作ってみてください。ご飯のおかずにもお酒のお供にもぴったりです。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • メバル (小) 4尾
  • 生姜 1片
  • ①水 200ml
  • ①酒 100ml
  • ①みりん 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ3

作り方

  1. 1. 生姜をスライスします。
  2. 2. メバルは鱗を包丁の背などでこそぎ、内臓をとってよく水洗いします。
  3. 3. 鍋にお湯を沸かし、網じゃくしにのせたメバルをサッとつけて臭みや鱗をとり、軽く洗います。
  4. 4. 鍋に①を沸かして1を加えます。
  5. 5. メバルを加えて中火にし、落し蓋をして10分ほど煮ます。
  6. 6. 醤油を加えて落とし蓋をし、さらに5分ほど煮たらできあがりです。
  7. 7. 粗熱が取れてからお皿に盛り付けてください。

料理のコツ・ポイント

メバルのような小さめの魚の内臓は、口から抜く「つぼぬき」をすると魚の形が保たれますが、もちろんお腹を開いて出してもいいです。 できたては柔らかくてくずれやすいので、少し冷まして身がしまってから盛り付けるときれいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ