2021.12.5

【なぞなぞ】「290,000」これ、なんの食べもの?分解して考えてみて!気になる正解は…

この数字、ある食べ物を表しているのですが、いったい何かわかりますか?ヒントは、軽食やおやつで重宝する中華料理!特に寒い季節に食べたくなるアレですよ。頭をやわらかくして考えてみてくださいね。

答え合わせのあとは、この食べ物のおすすめレシピをご紹介します。見ているだけでおなかが空くような絶品レシピを集めました。ぜひ最後までご覧になってくださいね!

単なる数字にも見えるけれど...。正解はこれ!

正解は「肉まん」です!すぐにわかりましたか?

ひとつひとつの数字を見ると、2(に)9(く)0000(まん)と読むことができます。ふわふわジューシーで手にもって食べやすく、コンビニでもおなじみの身近な中華料理ですよね。

おすすめの肉まんレシピをご紹介!

ふわふわの生地にジュワッとあふれる肉汁がたまらない、何度も食べたくなる味わいの「肉まん」。実は、お家でもお店で売っているようなおいしい肉まんが作れるんですよ。今回は、おすすめの肉まんレシピを3つピックアップしました。どれもついつい手が伸びてしまうおいしさなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.お家で作る定番 肉まん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジューシーでおいしい!定番の肉まんはいかがでしょうか。肉ダネにはオイスターソースを加えて、コクのある味わいに仕上げました。旨みたっぷりの豚バラ肉とほんのり甘い生地がよく合います。何度食べても飽きのこないおいしさですよ。生地に加えたごま油の香りが食欲をそそります。おやつにも軽食にもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4個分)

-----生地-----

  • 薄力粉・・・100g
  • 砂糖・・・5g
  • ドライイースト・・・2g
  • スキムミルク・・・5g
  • 塩・・・1g
  • お湯 (40℃)・・・60ml
  • ごま油・・・大さじ1/2

-----肉ダネ-----

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・100g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1/2
  • (A)オイスターソース・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1/2
  • お湯 (蒸す用)・・・適量
  • パクチー (飾り用)・・・適量
  • 強力粉 (打ち粉)・・・適量

作り方

準備.蒸し器の蓋に布巾を巻き、蒸し器の鍋にお湯を沸かしておきます。
1.ボウルにごま油以外の生地の材料を入れて、スケッパーでよく混ぜ合わせ、ひとまとまりになったら台の上で捏ねます。
2.粉気がなくなったらごま油を入れ、全体になじんだらボウルに入れて濡れ布巾をかけてオーブンの発酵機能を使用して40℃で40分程、2倍の大きさになるまで発酵します。(一次発酵)
3.長ねぎは粗みじん切りにします。
4.豚バラ肉は1cm幅に切ります。ボウルに(A)と共に入れてよく混ぜ合わせ、3、ごま油加えて混ぜ合わせます。
5.2を台の上に出して4等分にします。打ち粉をふった台にのせ、麺棒で12cm程の円形に伸ばし、4の1/4の量をのせて包みます。同様に3個作ります。
6.クッキングシートを敷いた蒸し器の中に入れ、蓋をして常温で20分程置きます。(二次発酵)
7.蒸し器のお湯が沸騰したら6をのせ、肉ダネに火が通るまで強火で15分程蒸します。器に盛り付け、パクチーを添えて出来上がりです。

人気のカテゴリ