2022.1.5

【謎解きクイズ】これは何を表している?お正月モードの頭をヒラメキで切り替え!気になる正解は…

なぞときです!何の食べ物を指しているかわかりますか?ヒントは寒い季節に食べたくなるあの食べ物!頭をやわらかくして考えてみてくださいね。答え合わせのあとには、この食べ物を使ったレシピをご紹介します。何度も食べたくなるようなおいしいレシピを集めましたので、ぜひ最後までご覧くださいね!

「やきにく」が「1」で「しき」が「2」...?正解はこれ!

正解は「やきいも」です!わかりましたか?

言葉の横の数字が、各単語から抜き出す文字を示しています。例えば「焼肉⇒1」なら、「やきにく」の「1」番目の文字である「や」を抜き出します。同じように考えると、「指揮⇒2」は「き」、「家計⇒3」は「い」、「靴紐⇒4」は「も」となり、「1234」は「やきいも」を表していることがわかりました!

焼き芋のアレンジレシピをご紹介!

今回は、画像なぞときの答えにもなった「焼き芋」のアレンジレシピを3つご紹介します。しっとりとした舌触りの冷やし焼き芋やバルサミコ酢の風味を効かせたおしゃれなバターソテー、風味豊かな味わいのサラダをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.お鍋で作る しっとりあまーい冷やし焼き芋

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ご家庭のお鍋で作れる、冷やし焼き芋のご紹介です。弱火でじっくりと火を通すことでさつまいもの甘みを引き出しました。砂糖などの甘みを加えていないので、さつまいもの素朴な味わいをお楽しみいただけます。加熱したあとに冷蔵庫でよく冷やすことで、しっとりとした食感に仕上がりますよ。何度食べても飽きないようなおいしさです。お鍋に任せておくだけで手軽にお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・400g
  • 水・・・適量

作り方

1.さつまいもは皮付きのまま、水で濡らしたキッチンペーパーで包み、さらにアルミホイルで包みます。
2.鍋に1を入れ、水を底から1cm程の高さまで入れたら、蓋をして弱火で30分加熱します。
3.さつまいもを90度回転させ、弱火のまま加熱します。30分加熱したら同様に回転させ、あと2回繰り返します。
4.4面とも30分ずつ加熱したら火から下ろし、粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で1時間程冷やします。
5.1cm幅に切って、器に盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ