2022.6.3

「今日の献立に迷ったら!」ポン酢で味つけラクラクな“おかず”レシピ5選

冷蔵庫に残ったポン酢を、どう使い切ろうかお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ポン酢で味つけラクラクなおかずのレシピをご紹介します。豚バラポン酢ガーリック炒めや、とりもも肉とねぎのポン酢煮など、ポン酢の旨みを活かした、さっぱりとした味わいのレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.キャベツが沢山食べられる 豚バラポン酢ガーリック炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日の晩ごはんに、豚バラポン酢のガーリック炒めを作ってみましょう!キャベツは加熱することでかさが減るので、思ったよりもたっぷりと食べられますよ。豚バラの旨みとポン酢のほどよい酸味がマッチして、どんどん食べ進められる一品です。ご飯のおかずにはもちろん、お酒にもよく合うので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス)・・・200g
  • キャベツ・・・250g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • ポン酢・・・大さじ2

作り方

1.キャベツは細切りにします。
2.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
3.ボウルに移し、すりおろしニンニクを入れて混ぜ合わせます。
4.スキレットを強火で熱し、サラダ油をひき、1を入れて炒めます。しんなりしてきたら縁に寄せます。
5.空いた中央の部分に3を入れて中火で炒め、豚バラ肉の色が変わったら(A)を入れて火が通るまでよく炒めます。
6.火から下ろし、ポン酢を回しかけたら出来上がりです。

2.鶏手羽のやわらかポン酢煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえ抜群!鶏手羽のやわらかポン酢煮をご紹介します。ポン酢の旨みや酸味がたっぷり染みた鶏手羽元やゆで卵、ブロッコリーが食欲をそそり、思わずお箸が止まらなくなる味わいです。生姜は皮ごと使うことで風味が引き立ち、全体の味を引き締めてくれますよ。皮をよく洗ってお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏手羽元・・・6本
  • ゆで卵・・・2個
  • ブロッコリー・・・50g
  • 生姜・・・10g
  • (A)水・・・200ml
  • (A)ポン酢・・・80ml
  • (A)酒・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・大さじ2

作り方

1.ブロッコリーは小房に分け、茎は乱切りにします。
2.生姜は皮付きのまま薄切りにします。
3.鶏手羽元は骨に沿って切り込みを2ヶ所に入れます。
4.鍋に(A)を入れて強火で熱し、沸騰したら3を加え、途中で上下を返しながら5分ほど煮込みます。2と1の茎を加え、蓋をして中火で15分煮ます。
5.ゆで卵と残りの1を加えて、中火で2分ほど煮たら火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

3.鶏むね肉のおろしポン酢煮 ゆず風味

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゆずの香りが食欲をそそる、鶏むね肉のおろしポン酢煮を作ってみましょう!パサつきがちな鶏むね肉が、しっとりとやわらかく仕上がる一品です。トロッとした食感がたまらない大根おろしは、ポン酢の旨みたっぷりで、最後の一滴まで食べたくなるようなおいしさですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉 (300g)・・・1枚
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 大根・・・300g
  • ポン酢・・・60ml
  • お湯・・・80ml
  • ゆず・・・1/2個

作り方

準備.大根の皮をむいておきます。
1.ゆずは果汁を絞り、皮の黄色い部分を削ぎ、細切りにします。
2.大根をすりおろします。
3.鶏むね肉を一口大に切り、塩を揉み込んだら、片栗粉と一緒に袋に入れて全体にまぶします。
4.鍋にお湯を沸かし、ポン酢と2を入れて中火で煮立たせます。
5.3を入れて中火のまま15分程煮込み、種を取り除いた1の果汁、半量の1の皮を入れて1分ほど煮立たせます。器に盛って、残りの1の皮をのせて完成です。

人気のカテゴリ