最終更新日 2022.8.14

【謎解きクイズ】子どもの頃によく書いた「目」を「の」で表すものを思い出して!正解は…

なぞときクイズです!「?」に入る言葉はなにか、よーく考えて当ててみてくださいね。子どもの頃によく書いて遊んだ「アレ」がヒントですよ!答え合わせのあとには、正解の食べ物を使ったおすすめのスイーツレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

「へのへのもへじ」を思い浮かべてみると...!正解はこれ!

正解は「もも」でした!

このクイズでは、「へのへのもへじ」のそれぞれの顔パーツに当てはまるものが右の音になっています。「目」には「の」、「口」には「へ」が当てはまり、ふたつ続いているので「へへ」となっていますね。同じように「鼻」には「も」が入るので、ふたつ続いて「もも」が正解になります。

甘くジューシーで、世界でもとても評価の高い日本の桃。原産国は中国ですが、日本でも弥生時代から食されていたといわれているんですよ。

桃を買うときには、くぼみが左右対称で、皮の産毛がきれいに生えていて甘い香りがするものがおすすめ。くぼみの周辺が青くなければ、熟している証拠です。桃を食べるときには、冷やし過ぎは禁物です。特にまだ熟していないものを冷蔵庫に入れてしまうと、甘みが出にくくなってしまうんだそう。室温で追熟して、食べる直前に軽く冷やしていただくのがおすすめですよ。

桃を使ったおすすめのスイーツレシピをご紹介!

桃の話をしていたら、甘くジューシーな味わいが恋しくなってきませんか?ここからは、桃を使ったおすすめのスイーツレシピをご紹介します。とっても贅沢な気分になれる桃とプリンの絶品サンドイッチや、シンプルでいながらとろける味わいの桃のコンポートなど、桃のおいしさを生かした絶品ぞろいですよ!

1.桃とプリンの絶品サンドイッチ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひと口かじればとっても幸せな気分になれる、桃とプリンの絶品サンドイッチをご紹介します。ジューシーな桃と甘いプリンを生クリームと同時にいただける、なんとも贅沢なサンドイッチです。食パンに塗った有塩バターの塩味が、具材の甘みを引き立ててくれますよ。旬の桃を使って、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4個分)

  • 食パン (8枚切)・・・4枚
  • 桃・・・1個
  • プリン (市販計140g)・・・2個
  • 有塩バター・・・8g

-----クリーム用-----

  • 生クリーム・・・50ml
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 氷・・・適量

作り方

準備.有塩バターは常温に戻しておきます。 桃の種と皮を取り除いておきます。
1.桃を薄切りにします。
2.ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、底に氷をあて、泡立て器で8分目まで泡立てます。
3.食パンに有塩バター、プリンを塗り、1、生クリームをのせ、もう一枚の食パンで挟みます。
4.ラップで包み、冷蔵庫で10分休ませます。
5.半分に切り、お皿に盛り付けて完成です。

2.桃ジャムのシュワシュワ サイダーゼリー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シュワシュワの食感がクセになる、桃ジャムのサイダーゼリーはいかがでしょうか?ふんわりとした甘い桃の香りに、シュワシュワのサイダーゼリーがよく合って、暑い日のデザートやおもてなしにぴったりです。フレッシュな桃で作るジャムは風味がよく、ゼリーにしてもとってもいい香りをお楽しみいただけますよ。

材料(3個分(200mlのグラス))

-----桃ジャム-----

  • 桃 (200g)・・・1個
  • (A)砂糖・・・70g
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)白ワイン・・・大さじ1
  • 粉ゼラチン・・・12g
  • 水 (ゼラチンふやかす用)・・・大さじ4
  • 水・・・100ml
  • 炭酸水・・・200ml
  • ミント (トッピング)・・・適量

作り方

1.桃は皮を剥き、果肉を種の周りから切り、粗く刻みます。
2.ボウルに水を入れゼラチンを振り入れ、ふやかします。
3.鍋に1、(A)を入れ強火にかけ、沸騰してきたら弱火にし、焦げ付かないように混ぜながら15分程度煮ます。
4.汁気が少なくなりとろみが出たら、強火にして水を入れ、沸騰したら火からおろします。
5.2を入れよく混ぜ合わせ、炭酸水をゆっくり入れ、全体が混ざるように軽く混ぜ合わせます。器に注ぎ入れ、冷蔵庫で固まるまで2時間程度冷やします。
6.ミントを添えたら出来上がりです。

3.桃のコンポート

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルな材料でお作りいただける、桃のコンポートのレシピをご紹介します。最後に加えるレモンで甘さがしまり、フレッシュな桃の風味がいきたおいしいコンポートになりますよ。桃を皮ごと煮ているので、うっすらピンク色になり見た目もかわいく仕上がります。加熱後に粗熱を取ると皮がするっときれいにむけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 桃・・・1個
  • 水・・・500ml
  • 砂糖・・・100g
  • レモン汁・・・大さじ1

作り方

準備.桃はよく洗い、産毛を落としておきます。
1.桃は中央に切り目を入れ2つに切ります。スプーンを使い種をとります。
2.鍋に水、砂糖を入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら1を入れて落とし蓋をして、5分煮込み、レモン汁を加え火から下ろします。
3.そのまま粗熱をとり、桃の皮を取り除きます。シロップごとボウルに移し、ラップをして、冷蔵庫で2時間程冷やします。
4.器に盛り付け、完成です。

旬の桃を使ってスイーツを作ってみよう

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、答えにちなんで桃を使ったおすすめのスイーツレシピをご紹介しました。そのまま食べてもおいしい桃は、スイーツにしても絶品です!旬が短い今だけのおいしさを、ぜひおうちで堪能してくださいね。

人気のカテゴリ