2021.10.11

「揚げないで簡単!」小腹が空いたときの“フライドポテト”レシピ3選

子どもも大人も大好きな「フライドポテト」。でも家では準備や後片付けが面倒そうと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、家で簡単に作れる、揚げないフライドポテトレシピをご紹介します。フライパンやトースター、オーブンなどでおいしく作れるメニューをそろえました。手が止まらなくなるほどおいしい絶品メニューですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.お手軽 揚げないフライドポテト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンで作る、揚げないフライドポテトをご紹介します。食べやすい大きさに切ったじゃがいもに薄力粉と片栗粉をまぶし、フライパンで焼き色をつけます。焦がさないようじっくり火を通せば、ホクホクのフライドポテトの完成です!片栗粉と薄力粉をまぶすことで、表面がカリッと仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・400g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (A)薄力粉・・・大さじ1
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ2
  • 塩・・・ふたつまみ

-----トッピング-----

  • ケチャップ・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・大さじ1

作り方
準備.じゃがいもは皮をむき芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは1cm幅の拍子切りにします。
2.水を張ったボウルに入れ10分程さらし、ザルにあげキッチンペーパーで水気を拭き取ります。
3.ボウルに入れ、(A)をまぶします。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を並べ表面に焼き色がつくまで5分程焼きます。
5.弱火にして10分程加熱し、じゃがいもに火が通ったら火から下ろします。
6.器に盛り付け、塩をかけます。トッピングの材料を添えて完成です。

2.トースターで簡単 フライドポテト風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

トースターで作る、フライドポテト風はいかがでしょうか?薄力粉とサラダ油をまぶすことで、揚げていないのにフライドポテトのようにカリッと仕上がります。トースターで作るので、あっさりとした味わいになりますよ。揚げ油を用意しなくてもいいので、気軽にお作りいただけるのもうれしいポイントです。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・400g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 塩・・・ふたつまみ
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方
準備.じゃがいもは皮をむき芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは1cm幅のくし切りにします。
2.水をはったボウルに入れ10分程さらし、ザルに上げ水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
3.ボウルに入れ、薄力粉、サラダ油の順に絡めます。
4.アルミホイルを敷いた天板に並べオーブントースターで15分程じゃがいもに火が通るまで加熱します。
5.お皿に盛り付け、塩をかけケチャップを添えて完成です。

3.揚げない ハーブポテトフライ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オーブンで焼く、揚げないポテトフライ風のレシピのご紹介です。じゃがいもは皮つきのまま、オリーブオイルで香り高く焼きあげました。大き目にカットしているので、じゃがいものホクホク感をしっかり味わえます。ハーブソルトとガーリックパウダーでパンチの効いた味つけですが、お好みで粉チーズなどを加えてもおいしいですよ。小腹がすいたときはもちろん、料理のつけあわせとしてもお楽しみいただける一品です。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・2個
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • (A)ハーブソルト・・・小さじ1
  • (A)ガーリックパウダー・・・小さじ1/4
  • ローズマリー・・・適量

作り方
準備.オーブンは200℃に予熱しておきます。じゃがいもは芽を取り、しっかり洗っておきます。
1.じゃがいもは皮つきのまま縦8等分のくし切りにします。
2.ボウルに(A)を入れて、混ぜます。
3.クッキングシートを敷いた天板に1を並べ、オリーブオイルと2をかけ、200℃のオーブンで30分焼きます。
4.焼き目が付いたら、お皿に盛り付けローズマリーをトッピングして完成です。

小腹がすいたら、揚げないフライドポテトを作ってみよう

いかがでしたか?今回は、お家で簡単に作れるフライドポテトレシピをご紹介しました。フライパンやオーブンなどを駆使すれば、揚げなくてもカリッとおいしいフライドポテトが楽しめますよ!ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ