2022.2.24

豚肉の生産量が一番多い国はどこ!?3位はドイツ、2位はアメリカ、気になる1位は…

さまざまなジャンルの料理に幅広く使われる「豚肉」。使い勝手がいいのでよく購入する、という方も多いのではないでしょうか。そんな豚肉は、どの国でいちばん多く生産されているか知っていますか?今回は、豚肉の生産量をランキング形式で発表します!豚肉を使ったおすすめレシピもご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

さっそく発表です!このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。年間の豚肉生産量を比べています。1位の国はどこか予想してみてくださいね!

​​第5位・・・ブラジル 4,482,048 t

第4位・・・スペイン 5,003,430 t

第3位・・・ドイツ 5,118,000 t

第2位・・・アメリカ 12,845,097 t

気になる第1位は...。

第1位・・・中国 41,133,300 t

1位は中国でした!中国は日本のおよそ25倍の面積で、人口は14億人以上と世界一の国です。ほかにもアメリカやドイツなど、世界各地で豚肉が生産されていることがわかりますね。よく耳にする「三元豚」や「四元豚」は、世界各地の原産の豚を複数掛け合わせて生産された豚のことで、良質な豚肉を安定して提供することが目的なんだそうですよ。

予想していた国はランクインしていましたか?

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 10 Country Production of Meat, pig, 2020

おすすめレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、ここからはボリューム満点の豚肉の炒め物レシピをご紹介します。豚ひき肉を使った中華風の肉もやしや、ふわふわの卵を加えた豚キムチなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.とろっとガッツリ肉もやし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんをおかわりしたくなる!とろっとガッツリ肉もやしのご紹介です。豚ひき肉の旨味とニラの風味のバランスが絶妙な一品。もやしのシャキシャキとした食感が楽しく、ついついお箸が進みますよ。オイスターソースのコクと豆板醤の辛味にニンニクの香りが加わり、やみつきになるおいしさです。簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 豚ひき肉・・・200g
  • ニラ・・・50g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)水・・・大さじ3
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油、すりおろしニンニクを入れて中火で加熱します。ニンニクの香りが立ったら豚ひき肉を入れて色が変わるまで加熱します。
4.中火のまま、もやし、1を加えて炒め、もやしがしんなりしたら2を加えて炒め合わせます。豚ひき肉に火が通り、とろみがついたら火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、糸唐辛子をのせて完成です。

人気のカテゴリ