2022.6.8

【間違い探し】答えは3つ!すぐに分かったらスゴい正解は…

間違い探しです!この2つの絵の違うところはどこでしょうか?答えは全部で3つ。よーく見比べてみてくださいね。答え合わせのあとはクイズにちなんで、ランチにぴったりなハンバーガーのレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

「長さ」や「大きさ」に注目!気になる正解は...?

答えは、

①ドリンクのストローの長さ
②ハンバーガー中央部分のチーズのはみ出具合
③左奥のポテトの本数

でした!全部見つけられましたか?

ハンバーグや野菜、チーズなどを挟むバンズはふわっとしていて軽やかな食感が特徴です。また、ほかのパンと違い甘みがあり、ジューシーな肉の旨みを引き立てるように作られています。ひき肉で作るハンバーグ以外にもチキンやエビ、コロッケなど具材のアレンジも楽しめますね。

ハンバーガーの簡単レシピをご紹介!

ここからは忙しい日にもぴったりな、簡単に作れるハンバーガーのレシピをご紹介します。定番のベーコンレタスバーガーやヤンニョムチキンバーガーなど、おすすめレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてお気に入りのレシピを見つけてくださいね!

1.定番 ベーコンレタスバーガー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ベーコンの旨みと肉の旨みがベストマッチ!定番のベーコンレタスバーガーをご紹介します。豚ひき肉で作るパティは旨みたっぷりで、カリカリに焼いたベーコンの香ばしさと相性抜群!みずみずしくシャキシャキとしたレタスやチーズのコク、粒マスタードのほどよい辛さが絶妙な組み合わせでとてもおいしい一品です。

材料(2人前)

  • バンズ・・・2個
  • 豚ひき肉・・・200g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう (粗挽き)・・・小さじ1/4
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 薄切りハーフベーコン・・・4枚
  • スライスチェダーチーズ・・・2枚
  • レタス・・・20g

-----ソース-----

  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • マスタード (粒)・・・大さじ1

作り方

1.レタスは手で一口大にちぎります。
2.ボウルにソースの材料を混ぜ合わせます。
3.別のボウルに豚ひき肉、(A)を入れてこね、粘り気が出てきたら2等分にし、厚さ1cmの丸型に成形します。
4.中火で熱したフライパンに薄切りハーフベーコンを入れ、両面に焼き色がつくまで焼き、火から下ろします。
5.同じフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、中火で熱してサラダ油をひき、3を入れ両面に焼き色がつくまで焼きます。蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにし、火が通ったら火から下ろします。
6.アルミホイルを敷いた天板にバンズをのせ、オーブントースターでほんのりと焼き色がつくまで3分焼きます。
7.6の下の部分に5、4、スライスチェダーチーズ、1、2の順にのせ、6の上の部分を重ねます。器に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

人気のカテゴリ