2022.8.16

「節約の強い味方!」一品でボリューム満点な“コスパおかず”レシピ5選

お手頃な食材を使ったボリューム満点のレシピは、毎日の献立にも重宝しますよね。この記事では、家計にやさしいコスパおかずのレシピをご紹介します。もやしたっぷりの鶏つくねや、大根のはさみ焼きなど、節約の工夫が詰まったレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ボリューム抜群 キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ボリューム満点!キャベツの豚肉巻きレンジ蒸しをご紹介します。ミョウガや長ねぎなど、さまざまな薬味の風味がたまらない香味ごまダレは、さっぱりとした味わいで、旨みたっぷりな豚バラ肉との相性抜群ですよ。火を使わず、電子レンジでささっとお作りいただけるのもうれしいポイントです。おうち晩酌の一品としてもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り、9枚)・・・250g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • キャベツ・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 料理酒・・・大さじ2

-----香味ごまダレ-----

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • ミョウガ・・・1個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツは千切りにして水に3分ほどさらし、水気を切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。ミョウガは薄い輪切りにして水に5分ほどさらし、水気を切ります。
3.豚バラ肉に(A)をかけ、1をのせて巻きます。
4.巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、料理酒を回し入れます。ふんわりラップをかけ、豚バラ肉に火が通るまで500Wの電子レンジで5〜6分加熱します。
5.ボウルに2と残りの香味ごまダレの材料を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に4を盛り付け、5をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.節約ボリュームアップ!もやしたっぷり鶏つくね

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、もやしを使ってかさましした絶品鶏つくねはいかがでしょうか。みそと生姜を入れることで風味よく仕上がり、そのままでも美味しく召し上がれますよ。もやしは大きめに切ることで、シャキシャキとした食感をよりお楽しみいただけます。お財布にもやさしい一品なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 鶏ひき肉・・・200g
  • (A)みそ・・・大さじ1.5
  • (A)片栗粉・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・2枚

作り方

1.大葉は軸を切り落とし、細切りにします。
2.もやしはひげ根を取り除き、半分の長さに切ります。
3.ボウルに鶏ひき肉、2、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、6等分の小判型に成形します。
4.中火に熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて蓋をします。途中で裏返しながら中火で8分ほど蒸し焼きにし、中まで火が通ったら火から下ろします。
5.器に盛り付け、1をのせて完成です。

3.はんぺんでかさ増し 豚こまからあげ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジューシーな味わいがたまらない!豚こまからあげのレシピをご紹介します。ニンニクの風味が食欲をそそる、食べ応えのある一品です。はんぺんでかさましをすることで、少ない豚肉の量でもボリュームがアップし、ふわふわの食感に仕上がりますよ。お子様にも喜ばれること間違いなしなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・200g
  • はんぺん (100g)・・・1枚

-----味付け-----

  • 料理酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/2

-----衣------

  • 薄力粉・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量
  • サニーレタス・・・2枚

作り方

1.豚こま切れ肉は細かく切ります。
2.ボウルに1、はんぺんをちぎりながら加え、味付けの材料を入れたらよく混ぜ合わせ、丸く成形します。
3.別のボウルに衣の材料を混ぜ合わせ、2をまぶします。
4.鍋の底から5cm程の高さまで揚げ油を180℃に熱し3を入れ、5分程揚げます。中までしっかりと火が通ったら油を切ります。
5.サニーレタスを敷いたお皿に盛り付けたら完成です。

4.鶏むね肉でボリュームたっぷり!ピリ辛鶏チリ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏むね肉を使って、ピリ辛鶏チリを作ってみませんか?ニンニクが香るピリ辛のチリソースが絶品で、ごはんにもお酒にもよく合う一品です。チリソースの材料はあらかじめ合わせておくので、お料理初心者の方でも、慌てずに味つけができますよ。コスパよくボリュームたっぷりのおかずが欲しいときに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・300g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 長ねぎ・・・1/2本

-----チリソース-----

  • 水・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ2

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにし、片栗粉を全体にまぶします。
3.ボウルにチリソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、(A)を入れて炒め、香りが出てきたら2を入れて焼きます。
5.鶏むね肉に火が通ったら、3を入れて中火で加熱してひと煮立ちさせ、とろみがついたら1を入れ、全体になじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

5.ボリューム満点 大根のはさみ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応えがあるおかずが欲しいときにぴったりの、大根のはさみ焼きをご紹介します。カリッと香ばしく焼けた大根は、ジューシーな肉だねの旨みがよく染みて絶品!コクのあるバターとほどよい酸味のポン酢の相性も抜群で、やみつき必至のおいしさです。手がこんでいそうに見えますが、手軽に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 大根 (12cm)・・・400g

-----肉だね-----

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 長ねぎ・・・1/3本
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • のり (焼きのり)・・・適量
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 有塩バター・・・20g
  • ポン酢・・・適量
  • 小ねぎ・・・適量

作り方

準備.大根の皮を剥いておきます。のりは1cm幅に切っておきます。
1.大根は1cm幅の輪切りにしたら耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで5分加熱します。
2.長ねぎを粗みじん切りにします。ボウルに肉だねの材料と共に入れてよく捏ねます。
3.1の水気をキッチンペーパーで取り片栗粉を付け、2枚一組にします。間に2を挟み、のりを巻いたら全体に片栗粉をまぶします。
4.中火で熱したフライパンにバターを溶かし、3を入れ蓋をして両面を5分づつ焼きます。
5.肉の中まで火が通ったらお皿に盛り付け、小ねぎとポン酢をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

お買い得食材を活用して、節約おかずを作ろう!

いかがでしたか。ボリュームたっぷりなコスパおかずのレシピをご紹介しました。節約食材をメインにしたりかさましに使ったりすることで、いつものおかずを、お得にボリュームアップさせることができます。どのレシピもとてもおいしいので、ぜひ一度作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ