2022.2.9

「いつも同じ具になりがち!」脱マンネリの簡単“アイデアおにぎり”レシピ5選

今回は、具材や味つけのアレンジが簡単な、おにぎりのアイデアレシピをご紹介します。色合いが可愛らしいカニカマチーズおにぎりや、ボリュームたっぷりの豚こま肉と卵のおにぎりなどおすすめレシピをピックアップ!ぜひチェックして、アイデアおにぎりの参考にしてみてくださいね。

1.混ぜるだけで簡単 カニカマチーズおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

華やかな見た目で気分があがる!カニカマチーズおにぎりのレシピをご紹介します。手頃なカニカマ、チーズ、コーンの具材に、バターしょうゆの味つけが絶妙なおいしさ!カニカマの旨みが風味豊かな味わいに仕上げてくれます。具材を切ってあたたかいごはんに混ぜるだけなので、とても簡単にお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(4個分)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • カニカマ (計30g)・・・4本
  • ベビーチーズ (計45g)・・・3個
  • コーンの水煮 (正味量)・・・30g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1.5
  • (A)白いりごま・・・小さじ1.5

作り方

1.カニカマは5mm幅に切ります。ベビーチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、有塩バターを入れて混ぜます。バターが溶けたら(A)を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだらコーンの水煮、1を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
4.ラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。

2.塩昆布とチーズのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料はたったの3つ!塩昆布とチーズのおにぎりはいかがでしょうか。角切りにしたチーズと塩昆布をごはんに混ぜて握るだけなので、何かと忙しい朝ごはんにもぴったりな一品です。塩昆布の旨みとチーズのコクでごはんの甘みが引き立ちます。温かいごはんにほどよく溶けたチーズが絡んで、たまりませんよ!

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・200g
  • プロセスチーズ・・・30g
  • 塩昆布・・・5g

作り方

1.プロセスチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、1、塩昆布を入れさっくりと混ぜ合わせ、3等分にします。ラップにのせ、三角形に握ります。
3.器に盛り付け完成です。

3.ガリバタ炒めで コーンとベーコンのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ガリバタ味で間違いないおいしさ!コーンとベーコンのおにぎりも朝ごはんにおすすめですよ。旨みたっぷりのベーコンの塩気とコーンの甘さが相性抜群!ガリバタの風味が食欲をかき立て、朝からモリモリ食べられますよ。しっかりとした味わいなので、冷めてもおいしく召し上がれます。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・250g
  • コーン (80g)・・・1缶
  • ブロックベーコン・・・80g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • 有塩バター・・・10g

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.ブロックベーコンは5mm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンに有塩バターを入れて溶かし、1を入れて炒めます。
3.ブロックベーコンに薄く焼き色がついたらコーンを加えて中火で炒めます。
4.(A)を加えて中火で炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
5.ボウルにごはん、4を入れて、全体に味がなじむようにさっくりと混ぜ合わせます。3等分にしてラップで包み、三角形に握ります。
6.ラップを外してお皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

人気のカテゴリ