最終更新日 2022.6.21

「?」に入る食べ物は何?解けたらスゴい謎解きクイズ!気になる正解は…?

なぞときクイズです!画像の「?」にあてはまる食べ物は何でしょう?ヒントは、左のイラストと右の言葉の関連性を見つけること!ぜひ頭をやわらかくして考えてみてくださいね。正解発表のあとは、答えの食材を使ったおかずレシピをご紹介します。なぞときクイズで頭を使ったあとは、ぜひレシピの方もチェックしてみてくださいね!

〇に入っている文字を数字順に並べ替えると...!正解はこれ!

正解は「レモン」です!予想は当たりましたか?

イラストをヒントにして、右の〇に当てはまる文字を考えてみましょう。実は、右側にはイラストの食べものを食べるときに使う道具の名前がそれぞれ入るんです!「カレー」には「スプーン」、「ラーメン」には「れんげ」、土鍋のごはんをよそうときには「しゃもじ」を使いますよね。文字を当てはめたら、あとは数字が入っている〇の位置にある文字を1、2、3の順に読めば、「れ」「も」「ン」という答えにたどりつきます。

日本ではスイーツ作りで活躍する印象の「レモン」ですが、世界では煮込み料理や味つけのためにご家庭に常備されている食材の一つなんですよ。ヨーロッパの地中海沿岸では、スペインの料理「パエリア」や、お肉をレモンソースで煮込んだ「レモナート」など、幅広い料理にレモンが使われています。

レモンを使ったおかずレシピをご紹介!

ここからは、レモンの風味が決め手のさっぱりおかずレシピをご紹介します。鶏むね肉とアスパラガスの炒め物や水菜とカニカマのレモンサラダ、タラのレモンバターソテーなど、フレッシュな香りが食欲をそそる絶品レシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.鶏むね肉とアスパラガスのレモン炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、鶏むね肉とアスパラガスのレモン炒めはいかがでしょうか。旨みたっぷりの鶏むね肉に、歯ざわりのよいアスパラガスと爽やかなレモンを合わせた一品です。レモンのフルーティーな酸味と黒こしょうのピリッとした辛みが効いていて、シンプルな調味料でもしっかり味が決まりますよ。彩りもよく、食卓に映える一品です。さっぱりと召し上がれるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • アスパラガス (4本)・・・120g
  • レモン・・・1/2個
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.アスパラガスは根元から1cmの部分を切り落とし、下から3cmの部分の皮をピーラーでむき、3cm幅の斜め切りにします。
2.レモンは薄いいちょう切りにします。
3.鶏むね肉は一口大に切ります。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を入れて炒めます。
5.鶏むね肉に火が通り、こんがりと焼き色がついてきたら、(A)、1、2を加えてアスパラガスに火が通り、味が全体になじむまで中火で炒め、火から下ろします。
6.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ