2022.7.12

「10分でパパッと完成!」リピート決定の“やみつきおにぎり”レシピ5選

朝食やランチ、夜食など、さまざまなシーンで重宝する、おにぎり。今回は、思わずリピートしたくなるような「やみつきおにぎり」のレシピをご紹介します。旨味たっぷりのとろろ昆布とチーズのおにぎりや、食感が楽しいたくあんと天かすのおにぎりなど、さまざまなレシピをピックアップしました!

1.チャーハン風やみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもから大人までみんな大好きなチャーハンを、おにぎりで味わってみませんか。電子レンジで加熱した卵にごはんと小ねぎ、調味料を加えて混ぜたら、あとは握るだけ。ふわふわまろやかな卵と鶏ガラスープの素の旨味が効いて、やみつきになるおいしさです。ごま油の香りもよく、食欲をそそりますよ。小ねぎのシャキシャキ感もポイントです。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 小ねぎ・・・5g
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小ねぎの根元は切り落としておきます。
1.小ねぎは小口切りにします。
2.耐熱ボウルに卵を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。卵に火が通ったらごはん、(A)、1を入れてよく混ぜ合わせます。
3.ラップを敷き、半量の2をのせて三角形に握ります。同様にもう1つ作ります。
4.器に盛り付けてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.たくあんと天かすのやみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食感がクセになる、たくあんと天かすのやみつきおにぎりのご紹介です。シャキシャキとしたたくあんとサクサクの天かすに、プチプチとした白いりごまを合わせた食感の楽しい一品。味つけにはめんつゆと和風だしなどを使い、風味高く仕上げます。たくあんのほどよい甘みもアクセントになり、パクパク食べられますよ。

材料(2人前)

  • ごはん・・・300g
  • たくあん (千切り)・・・30g
  • 天かす・・・大さじ3
  • 小ねぎ (小口切り)・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (A)青のり・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・1枚

作り方

1.たくあんはみじん切りにします。
2.ボウルにごはん、1、天かす、小ねぎ、(A)を入れ、全体になじむようにさっくり混ぜ合わせます。
3.4等分にし、それぞれラップで包み三角形に握ります。
4.ラップを外し、大葉をのせたお皿に盛り付けてできあがりです。

3.とろろ昆布とチーズの混ぜごはんおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

意外な組み合わせ!とろろ昆布とチーズの混ぜごはんおにぎりを作ってみませんか。角切りにしたチーズと残りの材料を混ぜて握るだけと、とってもお手軽。コクのあるチーズととろろ昆布の旨味がマッチして、あと引くおいしさです。とろろ昆布に味がしっかりついているので、使う調味料はしょうゆのみ。いつもと違う味わいを楽しみたいときにおすすめです。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • プロセスチーズ・・・30g
  • とろろ昆布・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.とろろ昆布はよくほぐしておきます。
1.プロセスチーズは5mmの角切りにします。
2.ボウルにごはん、とろろ昆布、しょうゆ、1を入れ、しゃもじで混ぜ合わせます。
3.ラップに半量ずつのせて包み、三角形に握ります。ラップを外し、大葉を敷いたお皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ