2022.8.15

「ささっと混ぜるだけ!」毎日の朝ごはんにも最適な“おにぎり”レシピ5選

いつもと違う味わいを楽しみたいときにおすすめな「おにぎりレシピ」をご紹介します。口の中に旨味が広がる塩昆布とチーズのおにぎりや、鮭フレークとあげ玉のおにぎり、風味豊かな梅とちりめんじゃこの茶碗おむすびなど、混ぜるだけで完成する絶品レシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.鮭フレークとあげ玉のおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

味つけはめんつゆのみで作れる、鮭フレークとあげ玉のおにぎりをご紹介します。白ごはんと相性抜群の鮭フレークを、サクサクのあげ玉、さわやかな大葉と合わせました。鮭フレークの塩気とあげ玉のジューシーな味わいがマッチして、たまらないおいしさ。大葉の香りもよく、飽きることなく食べられますよ。

材料(2個分)

  • ごはん・・・200g
  • 鮭フレーク・・・大さじ2
  • 大葉・・・2枚
  • あげ玉・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • のり (5×10cm)・・・2枚

-----添え物-----

  • 大葉・・・1枚

作り方

1.大葉は軸を切り落とし、みじん切りにします。
2.ボウルにごはん、鮭フレーク、1、あげ玉、(A)を入れて混ぜます。
3.2等分にし、それぞれラップで包んで三角形に形を整え、のりを付けます。大葉を敷いた器に盛り付けて完成です。

2.おかかおむすび

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

上品な味わいの、おかかおむすびのご紹介です。かつお節としょうゆ、マヨネーズを合わせ、風味のよいコクたっぷりの味に仕上げました。しょうゆの風味と小ねぎの香りもあいまって、シンプルながらやみつきになるおいしさ。小ねぎのシャキシャキとした食感もいいアクセントです。身近な調味料だけで作れるので、忙しい朝にぴったりですよ。

材料(4個分)

  • ごはん・・・300g
  • かつお節・・・2g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1

作り方

1.ボウルにごはん、かつお節、小ねぎ、(A)を入れて、よく混ぜ合わせます。
2.全体に味がなじんだら、4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
3.ラップを外し、器に盛り付けて完成です。

3.塩昆布とチーズのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった3つの材料で、塩昆布とチーズのおにぎりを作ってみませんか。ごはんに、角切りにしたチーズと旨味たっぷりの塩昆布を混ぜてにぎるだけ!コクのあるチーズと塩昆布のおいしさがあいまって、クセになる味わいですよ。5分で作れるので、朝ごはんにはもちろん、小腹が空いたときや夜食にもぴったりな一品です。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • プロセスチーズ・・・30g
  • 塩昆布・・・5g

作り方

1.プロセスチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、1、塩昆布を入れさっくりと混ぜ合わせ、3等分にします。ラップにのせ、三角形に握ります。
3.器に盛り付け完成です。

4.混ぜるだけで簡単 カニカマチーズおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいの、カニカマチーズおにぎりはいかがでしょうか。切ったベビーチーズとカニカマ、コーンを合わせ、コクのあるバターしょうゆ味に仕上げました。香ばしさとカニカマの旨味があふれ、とってもおいしいですよ。コーンの食感と甘みもあり、いくらでも食べられるおいしさに。鮮やかな色合いもポイントです。

材料(4個分)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • カニカマ (計30g)・・・4本
  • ベビーチーズ (計45g)・・・3個
  • コーンの水煮 (正味量)・・・30g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1.5
  • (A)白いりごま・・・小さじ1.5

作り方

1.カニカマは5mm幅に切ります。ベビーチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、有塩バターを入れて混ぜます。バターが溶けたら(A)を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだらコーンの水煮、1を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
4.ラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。

5.梅とちりめんじゃこの茶碗おむすび

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

間違いない組み合わせ!梅とちりめんじゃこの茶碗おむすびのご紹介です。ごはんのお供の定番、梅をたたき、ちりめんじゃこと混ぜてにぎるだけ!梅の酸味とちりめんじゃこの旨味を効かせているので、調味料は必要ありません。磯の風味が香るのりと、梅、ちりめんじゃこがよく合い、上品なおいしさです。お茶碗にランダムに盛ることで、見た目も好印象に。ぜひお試しください。

材料(1人前)

  • ごはん・・・300g
  • ちりめんじゃこ・・・20g
  • 梅干し (種抜き)・・・2個
  • のり (10×20cm)・・・1枚

作り方

1.のりを3等分に切ります。
2.梅干しをたたきます。
3.ボウルにごはんを入れ、2、ちりめんじゃこを入れてよく混ぜます。
4.ラップに3を3等分にして乗せ、俵型ににぎります。
5.のりを巻いて茶碗に盛り付けて、完成です。

忙しい朝は、混ぜてにぎるだけのおにぎりにおまかせ!

いかがでしたか。今回は、ささっと混ぜるだけで完成するおにぎりのレシピを5つご紹介しました。梅や鮭フレークなど、定番のおにぎりの具材でも、ひと工夫するだけでまた違った味わいが楽しめますよ。ランチや夜食にもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ