最終更新日 2022.5.3

ちょっと小腹を満たしたい時は!夜食におすすめな“ミニごはん”レシピ5選

夜に小腹が空いてしまうことはありませんか?そんなとき、簡単に作れて、ほどよくお腹を満たしてくれるレシピがあるとうれしいですよね。今回は、夜食におすすめのミニごはんレシピをご紹介します。塩味の卵かけごはんや明太バター豆腐丼など、手軽に作れる絶品レシピをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.天かすネギだれぶっかけごはん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油の風味が食欲をそそる、天かすネギだれぶっかけごはんをご紹介します。天かすのサクサクとした食感や旨みを楽しみながら、どんどん食べ進められる一品です。少し甘めのやみつきねぎダレは絶品で、ごはんによく合いますよ。小口切りにした長ねぎや天かすと調味料でねぎダレを作ったら、ごはんにかけるだけの簡単レシピです。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • 天かす・・・10g
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)白だし・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 七味唐辛子・・・適量

作り方

準備.みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとっておきます。
1.長ねぎは小口切りにします。
2.ボウルに1、(A)を入れよく混ぜ合わせ、天かすを入れさっくりと和えます。
3.ごはんをよそった器に2をかけ、七味唐辛子を散らしたら出来上がりです。

2.5分でできる おかかとチーズの卵かけご飯

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

5分で簡単!おかかとチーズの卵かけごはんをご紹介します。チーズの風味に、しょうゆの香ばしさとかつお節の旨みがよく合う、やみつき間違いなしの一品です。アツアツのごはんの上でとろけたバターが、コクとまろやかさを足してくれますよ。火を使わずに、冷蔵庫によくある材料でささっとお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • ベビーチーズ (計30g)・・・2個
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個分
  • かつお節・・・2g
  • 有塩バター・・・10g
  • しょうゆ・・・小さじ2

作り方

1.ベビーチーズは1cm角に切ります。
2.器にごはんをよそい、1、かつお節、卵黄、有塩バターをのせ、しょうゆをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

3.塩味卵かけごはん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもとはひと味違う卵かけごはんが食べたいときに、塩味の卵かけごはんはいかがでしょうか。ごま油と塩の黄金コンビは、卵かけごはんにもぴったり!鶏ガラスープの素を入れて旨みを足すことで、お箸の止まらない一品に仕上がりますよ。お酒を飲んだあとのシメにもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 卵 (Ⅿサイズ)・・・1個
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ひとつまみ

-----トッピング-----

  • のり (10×10cm)・・・2枚
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.のりは手で細かくちぎります。
2.ボウルに卵を割り入れ、(A)を加えてよく混ぜ合わせます。
3.お茶碗にごはんをよそい、2をかけます。1、残りのトッピングの材料をかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ