2022.4.14

「おうち飲みのお供に!」リピートしたくなる“無限おつまみ”レシピ5選

「無限おつまみ」は、おうち晩酌に欠かせない存在ですよね。今回はさまざまな野菜を使った、無限おつまみのレシピをご紹介します。さっぱりした無限トマトや、しょうゆバターの無限ごぼうなど、思わずリピートしたくなるおつまみをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.無限おつまみ ピーマンの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

無限おつまみシリーズでも大人気の、ピーマンの塩昆布和えを作ってみましょう!塩昆布の旨みとピーマンのほろ苦さがマッチした、お箸の止まらない一品です。ピーマンは短時間でさっとゆでることで、ほどよいシャキシャキ感を残すことができてますよ。お酒のお供にはもちろん、ごはんのおかずとしてもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ピーマン (計250g)・・・6個
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 塩昆布・・・15g
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ピーマンは縦半分に切りヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは横に細切りにします。
2.お湯を沸かした鍋に入れ30秒程ピーマンがしんなりするまで強火でゆで、お湯を切ります。
3.ボウルに2、塩昆布、ごま油を入れて和えます。
4.器に盛り付け白いりごまをかけて完成です。

2.さっぱり美味しい 無限トマト

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニンニクの香りでお酒が進む!無限トマトのレシピをご紹介します。ツナの旨みたっぷりの特製ドレッシングは、ほどよく酸味が効いていてトマトとの相性がよく、やみつきになること間違いなしのおいしさですよ。大葉の風味が爽やかで、あと味もさっぱり!とても簡単なので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • トマト・・・2個
  • 大葉・・・5枚
  • ツナ油漬け (1缶)・・・70g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)酢・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。 トマトのヘタは取り除いておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。 みりんは、加熱を行いアルコールを飛ばし粗熱をとっておきます。
1.大葉は千切りにします。
2.トマトは2cmの角切りにします。
3.ボウルに2、1の半量、ツナ油漬け、(A)を入れ、全体に味がなじむように和えます。
4.器に盛り付け、残りの1をのせて完成です。

3.1本丸ごと食べられる 無限にんじん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

にんじんのやさしい甘さがおいしい、無限にんじんをご紹介します。切ったにんじんを電子レンジで加熱したら、ツナや調味料と混ぜ合わせるだけのお手軽レシピです。めんつゆベースの和風味で、ごま油やすりごまの香りとの相性も抜群ですよ。にんじんの大量消費にもおすすめの一品なので、ぜひおうちおつまみのレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • にんじん (120g)・・・1本
  • ツナ油漬け (正味量・50g)・・・1缶
  • (A)白すりごま・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • (A)かつお節・・・5g

作り方

1.にんじんは皮をむき、ヘタを切り落とし、長さ5cmの千切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.ツナ油漬け、(A)を加えて混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ