2022.3.30

「10分で作れるレンジおかず!」あと一品欲しいときの副菜レシピ5選

あと一品が欲しいときに、さっと副菜を作れる簡単レシピがあればうれしいですよね。今回は、電子レンジを使って10分で作れる副菜のレシピをご紹介します。ひとくちオムレツや椎茸のしみしみ煮などの、時短レシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.レンジでかわいいひとくちオムレツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間に作れる、ひとくちオムレツをご紹介します。丸くてころっとした見た目が可愛らしく、お子さまにも喜ばれること間違いなしの一品です。卵にはマヨネーズとコンソメでしっかりと味つけをしているので、コクと旨みがあって、ごはんにもよく合いますよ。忙しい日の朝ごはんや、副菜をささっと作りたいときにおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • ロースハム (計40g)・・・4枚
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ2
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリは刻んでおきます。
1.ロースハムはみじん切りにします。
2.ボウルに溶き卵、1、(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
3.耐熱ボウルにラップを敷き、2を1/4量流し入れて口をふんわりと閉じ、500Wの電子レンジで1分半程度加熱します。卵が固まったら電子レンジから取り出し、キッチンペーパーで包み、形を整えます。同様に3つ作ります。 ※ラップの口をふんわりと閉じることで、加熱時に破裂を防ぐことができます。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。必要に応じて加熱時間を調整してください。追加加熱する際は、必ず様子を見ながら完全に火が通るまで10秒ずつ加熱してください。
4.ラップをはがし、器に盛り付け、ケチャップをかけ、パセリを散らしたら出来上がりです。

2.10分で簡単に レンジで大根と春雨のうま煮

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日の副菜に、大根と春雨のうま煮はいかがでしょうか。旨みたっぷりの焼肉のタレを吸った春雨が絶品で、ごはんがモリモリ進む味わいですよ。食べごたえがあるので、メインがあっさりとした味つけのときや、少し物足りなく感じるときにも重宝する副菜です。10分で簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 大根・・・300g
  • カニカマ・・・6本
  • 春雨・・・20g
  • 水・・・100ml
  • 焼肉のタレ・・・大さじ4

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。
1.大根は乱切りにします。
2.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱し、一度取り出します。 3.春雨、カニカマを手で割きながら入れ、水、焼き肉のタレを加え、ラップをし、600Wの電子レンジで大根がやわらかくなるまで5分程加熱します。
4.よく混ぜ合わせたら器に盛り付けて完成です。

3.簡単副菜 しらすとキャベツの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき間違いなし!しらすとキャベツの塩昆布和えをご紹介します。一口大に切ったキャベツを電子レンジで加熱したら、あとはしらすや調味料と和えるだけの簡単レシピです。あっさりとしているので、箸休めにぴったりの一品ですよ。お酒にもよく合うので、手早くおつまみを用意したいときにも、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・300g
  • しらす (釜揚げ)・・・50g

-----調味料-----

  • 塩昆布・・・10g
  • ごま油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • 一味唐辛子・・・小さじ1/4

作り方

1.キャベツは一口大のざく切りにします。
2.耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジでしんなりするまで3分加熱し、水気を切ります。
3.調味料としらすを入れて混ぜ合わせ、味がなじんだらお皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ