2022.5.20

“りんご”の支出金額が一番多い都市はどこ!?3位は長野市、2位は青森市、僅差で1位は…

甘酸っぱくておいしい「りんご」は、世界中で食されている果物のひとつ。りんごの栽培で有名な長野と青森を抑えて、りんごを購入するのが1世帯あたりで一番多い都市はどこでしょうか?答え合わせのあとは、りんごを使ったスイーツレシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

ランキングの発表!

それではランキングの発表です!このランキングは、総務省統計局の調査を加工して作成しました。1世帯当たりの年間りんご支出金額を比べています。1位の都市はどこか、みなさんもぜひ予想してみてくださいね。

​​第5位・・・福島県 福島市 7,212 円

第4位・・・岩手県 盛岡市 8,659 円

第3位・・・長野県 長野市 8,817 円

第2位・・・青森県 青森市 8,914 円

気になる第1位は...。

第1位・・・秋田県 秋田市 8,970 円

1位は「秋田県 秋田市」でした!ランキングに入っている県は、いずれもりんごの生産でも有名な都市なので、手軽にりんごを食する習慣があるのかもしれませんね。

りんごが日本で一般的に栽培されるようになったのは、明治時代といわれています。日本の気候に合わせて品種改良が行われ、今では100種類ほどが全国各地で栽培されているんですよ。りんごは加熱をしてもおいしく食感も楽しめるので、りんごを使ったスイーツも人気ですね。

[出典] 総務省統計局ホームページ(https://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html)

りんごを使った簡単おやつレシピをご紹介!

りんごはおうちで作るおやつにもぴったりの果物です。というわけでここからは、りんごを使った簡単おやつのレシピをご紹介します。アップルチーズパイやりんごのパンプディングなど、おすすめのレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

人気のカテゴリ