2022.4.25

「いつもの朝食にも!」ササッと混ぜるだけでお手軽な“おにぎり”レシピ5選

ササッと作れて手軽に食べられる「おにぎり」。今回は、混ぜるだけで手軽に作れるおにぎりレシピをご紹介します。風味高い桜えびとあおのりのおにぎりやオリーブオイルが香るしらすの洋風おにぎりなど、いつもの朝食にもぴったりなレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.桜えびとあおのりのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鮮やかな見た目が美しい、桜えびとあおのりのおにぎりをご紹介します。桜エビの旨味、青のりの磯の風味と白いりごまの香りが味わい深く、やみつきになりますよ。すべての材料を混ぜるだけなので、包丁を使わずにできるのもうれしいですね。のりを巻いて食べるのもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・300g
  • 桜エビ・・・5g
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • 青のり・・・小さじ1/2
  • 塩・・・ふたつまみ

作り方

1.ボウルに全ての材料を入れて混ぜ合わせます。
2.4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
3.ラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。

2.絶品!ごま油とお塩のやみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる、ごま油とお塩のやみつきおにぎりのご紹介です。味つけにはごま油と白いりごまを使い、香ばしさあふれる一品に。鶏ガラスープの素を加えたごはんは、旨味もたっぷりです。特別な食材を使っていないのに、シンプルでクセになるおいしさですよ。色合いもよく、食卓をパッと華やかに飾ります。

材料(3個分)

  • ごはん・・・300g
  • 小ねぎ・・・20g
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 大葉・・・1枚

作り方

1.小ねぎは根元を切り落とし、小口切りにします。
2.ボウルにごはん、1、(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.3等分にし、ラップで包み、三角形に成形します。大葉を敷いたお皿に盛り付けて完成です。

3.オリーブオイルで しらすの洋風おにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オリーブオイル×しらすと少し意外な組み合わせですが、実はとってもおいしい洋風おにぎりになるんです!オリーブオイルをなじませたごはんに、しらす、大葉、白いりごまを混ぜるだけ。オリーブオイルの風味が、しらすの旨味を引き立ててくれますよ。ワインなどと合わせていただくのもおすすめです。

材料(1人前)

  • ごはん・・・250g
  • しらす (釜揚げ)・・・30g
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1/2
  • 大葉・・・3枚
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • 大葉 (包む用)・・・2枚

作り方

1.大葉は軸を取り、5mm幅に切ります。
2.温かいごはんにEVオリーブオイルを入れ、よく混ぜます。
3.しらす、1、白いりごまを入れて混ぜ、良く混ざったら2等分にしてラップにくるんで丸めます。
4.包む用の大葉の軸を切ります。
5.3を4で包み、器に盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ