2021.9.30

「今日は買い物行きたくない!」材料2つだけの“簡単おかず”レシピ3選

「冷蔵庫にあまり食材が入っていない!」そんなときでも、ボリュームがあっておいしいメニューがさっと作れたら、心強いですよね。

今回は、たった2つの食材で作れる、満足感たっぷりな「簡単おかず」をご紹介します。バター醤油炒めやごま油蒸しなど、家にある材料と調味料を使って作れるメニューばかりです。このレシピを活用すれば、あと一品欲しい!というときにも大助かりですよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.材料2つで簡単 キャベツとえのきのバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キャベツとえのきで作るバター醤油炒めのご紹介です。シャキシャキとしたキャベツとえのきを、バターしょうゆでさっと仕上げました。バターしょうゆのコクのある味わいが具材に絡まり、やみつきになるおいしさです。キャベツとえのきの異なる食感のコントラストも楽しく、最後まで飽きずに食べられますよ。あと一品欲しいときにおすすめのレシピです!

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • えのき・・・100g
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・20g

作り方
準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.キャベツは一口大に切ります。えのきは半分に切ってほぐします。
2.フライパンに有塩バターを入れて中火で熱し、1を入れて炒めます。
3.キャベツがしんなりしたら中火のまま、しょうゆを入れて炒め合わせます。
4.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

2.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カニカマを入れた卵焼きはいかがでしょうか?溶き卵に手で割いたカニカマを加えて、ふわっと焼きあげました。使う調味料はしょうゆと砂糖だけとシンプルですが、カニカマの旨みが効いていて思わず手がのびるおいしさです。和風のやさしい味わいで、ごはんが進みますよ。使う材料も少なく、包丁も使わないでお作りいただけるので、時間がないときに頼りになるレシピです!

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.豚肉とねぎのごま油蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単!豚肉とねぎのごま油蒸しをご紹介します。豚こま切れ肉とカットしたたっぷりの長ねぎをごま油になじませ、電子レンジにかければできあがりの簡単レシピです。ボリューム感たっぷりで、長ねぎの風味を存分に味わえる一品。火を使わず、電子レンジで加熱するだけのお手軽レシピなので、あと一品必要なときに大助かりです。ぜひ作ってみてくださいね!

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 長ねぎ・・・1本
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・適量
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
準備.長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。
1.長ねぎは薄い斜め切りにします。
2.耐熱ボウルに1、豚こま切れ肉、(A)を入れて、ふんわりラップをかけ、豚こま切れ肉に火が通るまで600Wの電子レンジで6分加熱します。
3.お皿に盛り付け、小ねぎをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

食材は2つでOK!おいしいおかずをささっと作ろう!

いかがでしたか?材料2つでお作りいただける「簡単」レシピをご紹介しました。家にある食材や調味料だけでも、おいしいおかずが作れますよ。ぜひ一度お試しくださいね!

人気のカテゴリ