2022.2.18

【謎解きクイズ】これは何を表している?色の文字数に注目!気になる正解は…

なぞときクイズです!こちらの画像が表している食べ物はなんでしょう?ヒントは、冬に食べたいあのフルーツ!色と数字によーく注目してみてくださいね。

答え合わせのあとは答えのフルーツを使ったおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

色と数字に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「みかん」!みなさん、答えはわかりましたか?

画像を見ると、緑、赤、ピンクの中に数字が書かれていますね。「みどり」の1文字目、「あか」の2文字目、「ぴんく」の2文字目をつなげて読むと、「みかん」になります!

みかんといえば「揉むと甘くなる」と聞いたことがありませんか?昔からの迷信にも聞こえますが、実はこれ、本当なんです!みかんをすっぱくする主成分のクエン酸が、揉んだときにつぶれた細胞を修復するために使われて減ってしまうのだとか。酸味が和らぐことでみかんの甘さを感じやすくなるので、「みかんは揉むと甘くなる」と言われるようになったそうです。

みかんを使って簡単おやつを作ってみよう!

みかんは袋に入って販売されていることも多く、食べきれず余らせてしまうこともありますよね。今回はみかんを使った簡単おやつレシピをご紹介します。爽やかな味わいのみかんゼリーやシャーベット、カフェ気分が味わえるフルーツサンドのレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.余ったみかんで!つぶつぶみかんゼリー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

みかんが余ったときには、つぶつぶみかんゼリーを作ってみましょう!ほぐしたみかんとオレンジジュースにゼラチンを加えてホイッパーで混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やして仕上げました。みかんのつぶつぶ食感がアクセントになったやみつき間違いなしのゼリーです。オレンジジュースとみかんのフルーティ―な味わいが楽しめる爽やかな一品です。お好みでホイップをトッピングすると見映えもよくなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • みかん・・・1個
  • オレンジジュース・・・250ml
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水・・・20ml
  • ミント・・・適量

作り方

1.みかんを皮をむいてほぐします。
2.小さなボウルで、ゼラチンと水を混ぜふやかします。
3.1でほぐしたものを別のボウルに入れ、オレンジジュースを注ぎます。
4.3に2を加えます。
5.レンジで600Wで1分半温めてゼラチンを溶かします。
6.氷水を張ったボウルに4のボウルを乗せ、フルフルしてくるまでホイッパーでかき混ぜます。
7.まだ少しゆるい位で容器に入れ、20分程冷蔵庫で冷やします。
8.ミントを飾りつけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.みかんのフルーツサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

断面が美しい、みかんのフルーツサンドはいかがですか?クリームチーズとメープルシロップを合わせたクリームを食パンに塗り、みかんをのせてサンドしました。ほどよい酸味のある爽やかなクリームチーズの味わいがみかんと相性抜群!さっぱりと食べやすいので、ぱくぱく食べられますよ。みかんだけでなく、いちごやバナナなどのフルーツでもお作りいただけますので、レシピを覚えてぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • みかん・・・2個
  • クリームチーズ・・・100g
  • メープルシロップ・・・大さじ1
  • 食パン (6枚切)・・・2枚

作り方

準備.みかんは皮をむいておきます。
1.ボウルにクリームチーズとメープルシロップを入れ、ゴムベラで滑らかになるまで混ぜ合わせます。
2.みかんは縦半分に割ります。
3.食パンに1の半量を塗ります。2をのせて、上から1の残りを塗ったら、食パンを重ねてサンドします。
4.3をラップで包み、冷蔵庫で30分冷やします。
5.4のラップを外して食パンの耳を切り落とし、斜め4等分に切ります。
6.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ