2022.1.22

混ぜるだけで楽ちん!アイデアいろいろ”ズボラおにぎり”レシピ5選

忙しいときや疲れているとき、食事の準備はさっと済ませたいですよね。今回は、炊いたごはんに具材や調味料を混ぜるだけの簡単おにぎりのレシピをご紹介します。カニカマチーズおにぎりや、たくあんと天かすのやみつきおにぎりなど、さまざまなアイデアレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.絶品!ごま油とお塩のやみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食欲をそそる香り!ごま油とお塩のやみつきおにぎりをご紹介します。塩とごま油を効かせた、韓国のりを思わせる味わいです。鶏ガラスープの素を加えたので、旨味もたっぷり!ごま油を加えるとおにぎりが崩れやすくなるので、ラップを使って強めに握ると、きれいに仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(3個分)

  • ごはん・・・300g
  • 小ねぎ・・・20g
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 大葉・・・1枚

作り方

1.小ねぎは根元を切り落とし、小口切りにします。
2.ボウルにごはん、1、(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.3等分にし、ラップで包み、三角形に成形します。大葉を敷いたお皿に盛り付けて完成です。

2.混ぜるだけで簡単 カニカマチーズおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもにも人気!カニカマチーズおにぎりを作ってみましょう。バターしょうゆで味つけしたごはんに、コーンとカニカマ、ベビーチーズを刻んで混ぜこみました。彩りもよく、バターしょうゆの香りが食欲をそそりますよ。忙しい朝にもさっと作れる、朝ごはんとしておすすめの一品!ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(4個分)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • カニカマ (計30g)・・・4本
  • ベビーチーズ (計45g)・・・3個
  • コーンの水煮 (正味量)・・・30g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1.5
  • (A)白いりごま・・・小さじ1.5

作り方

1.カニカマは5mm幅に切ります。ベビーチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、有塩バターを入れて混ぜます。バターが溶けたら(A)を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだらコーンの水煮、1を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
4.ラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。

3.豆板醤でピリ辛 ゴマおかかおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆板醤を使ったピリ辛味!ゴマおかかおにぎりはいかがでしょうか。かつお節の旨味と白いりごまの風味で、後引くおいしさです。豆板醤の量でお好みの辛さに調節してみてください。しっかり味がついているので、焼きおにぎりにしてもおいしくお召し上がりいただけますよ。お酒のシメにもおすすめの一品です。ぜひお試しくださいね。

材料(2個分)

  • ごはん・・・200g
  • (A)かつお節・・・4g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • のり (10×18cm)・・・1枚

作り方

1.ボウルにごはんと(A)を入れ、均一に混ぜます。
2.2等分にして、ラップで包み、三角形に握ります。
3.のりを半分に切り、2に巻きます。器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ