2022.5.27

日本でいちばん「中華麺」をたくさん買っている都市はどこ?2位は青森市、気になる1位も東北の…

ラーメンにつけ麺、焼きそばなど、中華麺のメニューは子どもも大人も大好きですよね。そんな身近な中華麺を多く購入している都市はどこか、知っていますか?中華麺の購入量が多い都市を、ランキングでご紹介します。中華麺を使った絶品レシピもご紹介するので、ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です。このランキングは、総務省統計局の調査を加工して作成しました。1世帯当たりの年間中華麺購入数量を比べています。どこの都市が1位か、ぜひ予想してみてくださいね。

​​第5位・・・金沢市 10,152 g

第4位・・・那覇市 11,310 g

第3位・・・山形市 11,674 g

第2位・・・青森市 11,866 g

気になる第1位は...。

第1位・・・盛岡市 12,302 g

中華麺をもっとも多く購入している都市は、岩手県盛岡市でした!ランキングのトップ3は盛岡市に次いで青森市、山形市と、東北地方の都市に集中しているんですね。

中華麺とひとことで言っても、その種類はさまざま。極細麺から極太麺まで太さのバラエティーがあるだけでなく、形状もストレート麺にちぢれ麺、そして麺の形も丸型や四角型などがあります。中華麺を使う料理やスープとの相性によって、それぞれに適した麺を選べるようになっているんですね。

[出典]総務省統計局ホームページ(https://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html)

中華麺を使ったおすすめレシピをご紹介!

中華麺の話をしていたら、そろそろおなかが空いてきませんか?ここからは中華麺を使った、おすすめのおいしいレシピをご紹介します。意外と簡単にできる定番の醤油ラーメンや、ソース味とはひと味違う上海焼きそばなど、どれも絶品の麺料理ばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単でおいしい 醤油ラーメン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番の醤油ラーメンを、おうちにある調味料で簡単に作ってみませんか?和風だしや鶏がらスープを使って作る、どこか懐かしいホッとする味わいの醤油ラーメンです。スープは器の中で調味料と熱湯を混ぜるだけなので、とっても簡単にお作りいただけますよ。トッピングはお好みでアレンジOK!ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • 中華麺 (生)・・・1玉
  • お湯 (ゆで用)・・・適量

-----スープ-----

  • 熱湯・・・500ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/3

-----トッピング-----

  • 長ねぎ・・・5cm
  • 焼き豚・・・30g
  • メンマ・・・30g
  • 煮卵・・・1/2個
  • のり (5×10cm)・・・2枚

作り方

1.長ねぎは小口切りにします。
2.お湯を沸騰させた鍋に中華麺を入れ、パッケージの表記通りゆでたらザルにあげ水気を切ります。
3.器に(A)、熱湯を入れてよく混ぜ合わせます。
4.2を入れ、1、残りのトッピングの材料を盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ