最終更新日 2022.10.25

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物はなに?図形の線に注目すると見えてくる!正解は…

なぞときクイズです!「?」にはある食べ物の名前が入ります。さて、何の食べ物かわかりますか?ホクホクとした食感が特徴の、あの食べ物ですよ!画像にある不思議な図形の謎を解いてみてくださいね。答え合わせの後は、正解の食べ物にちなんだおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

『図形に足りない線』に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「芋」でした!

まずは、右側の画像の謎から解いていきましょう。上段と下段にある4つの四角形を見てみると、どうやら正方形を縦半分、横半分に区切る線と、対角線に引いた斜めの線を組み合わせた図形であることがわかります。

そのように予測してから改めてそれぞれの図形を見てみると、どの図形もどこかの線が足りない状態であることがわかります。次はその「足りない線」に注目!上段の図形の足りない部分を抜き出してみると、「コ」と「エ」というカタカナに似た線が浮かび上がります。上段の矢印の右側は「声」なので、左右が一致していることがわかりますね。

同様に、下段の図形に足りない線を組み合わせて抜き出してみると「イ」「モ」。正解は芋でした!

ところで、日本で栽培されているさつまいもの品種はいくつくらいあるか知っていますか?なんと約60品種もあるんです!品種名を見てみると、「コガネセンガン」「ベニアズマ」「べにはるか」など、聞いたことのある名前とない名前が混在しています。さつまいもは食べるほかに、焼酎やでんぷん原料にも使われており、「コガネセンガン」などはそのうちのひとつなんですよ。

じゃがいも、さつまいも、里芋のおすすめレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、ここからは正解の「芋」にちなんで、じゃがいも、さつまいも、里芋を使ったレシピをご紹介します。ニンニクの香りが効いた無限じゃがいもや、里芋と牛肉を甘辛く味つけしたすき煮などをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ホクホク美味しい無限じゃがいも

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきになるおいしさの、無限じゃがいものご紹介です。ホクホクとしたじゃがいもとバターは間違いない組み合わせ!ツナの旨味とごまの風味、ニンニクの香りが加わり、まさに絶品ですよ。めんつゆを使うと簡単に味が決まり、さらに火も使わないのでお料理初心者の方にもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計400g)・・・3個
  • 有塩バター・・・20g
  • ツナ油漬け・・・70g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1

トッピング

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。 ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで7分ほど加熱します。
2.熱いうちに有塩バターを入れて、溶けるまで和えます。
3.ツナ油漬け、(A)を加えて、味がなじむまで和えます。
4.お皿に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.甘い美味しさ さつまいものバター煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さつまいものおいしさをシンプルに楽しみたいときにおすすめな、さつまいものバター煮のご紹介です。さつまいも本来の甘みとはちみつの風味がベストマッチ!さつまいもを切ったら順番にコトコト煮込むだけでできあがりますよ。芳醇なバターが口いっぱいに広がり、いくつも食べたくなるおいしさです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・150g
  • 水・・・100ml
  • 砂糖・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g

添え物

  • チャービル・・・適量

作り方

1.さつまいもは皮つきのまま1.5cm幅の半月切りにします。
2.鍋に1、水、砂糖を入れ、蓋をして竹串がすっと通るくらいになるまで中火で10分ほど加熱します。
3.(A)を加えて中火で熱し、有塩バターが溶けたら火から下ろします。器に盛り付け、チャービルを添えて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

3.里芋と牛肉のすき煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんによく合う、里芋と牛肉のすき煮のご紹介です。ねっとりホクホクとした里芋に、牛肉の旨味とすき焼き風の甘辛い味つけが染み込み、箸が止まらなくなるおいしさですよ。ししとうのほのかな苦みがアクセントになり、最後まで飽きずに食べられます。お酒のおつまみにもぴったりなので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 里芋・・・200g
  • 牛バラ肉 (切り落とし)・・・150g
  • ししとう・・・4本
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.里芋は皮をむいておきます。
1.里芋は3等分に切ります。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで表面がやわらかくなるまで1分30秒ほど加熱します。
2.ししとうはヘタを切り落とし、爪楊枝で数ヶ所に穴を開けます。
3.牛バラ肉は一口大に切ります。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れて両面にこんがりと焼き色がつくまで焼きます。
5.3を加えて中火で炒め合わせ、牛バラ肉の色が変わったら2を入れてさっと炒めます。
6.(A)を加えて中火で5分ほど煮込み、味がなじんだら火から下ろします。
7.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

お芋料理を献立に取り入れよう!

いかがでしたか?なぞときクイズと、お芋を使ったおすすめおかずレシピをご紹介しました。お芋はゆでるのはもちろん、電子レンジで加熱してもおいしいですよ。さらに、煮たり炒めたりとさまざまな調理法で楽しめます。ぜひ献立にお芋料理を取り入れてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ