2022.8.2

「電子レンジでパパッと完成!」ランチにぴったりな“冷凍うどん”レシピ5選

和風だけでなく、洋風にもアレンジが効く使い勝手のよい「冷凍うどん」を使ったおすすめレシピをご紹介します。パスタ風に仕上げたジェノベーゼうどんや混ぜるだけでサクッと作れるものまで、バラエティ豊富にピックアップしました。暑い夏はお鍋を使わず、電子レンジで簡単においしいランチを作ってみませんか?

1.和えるだけ バター香る ごまみそうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごまみその濃厚な味わいを楽しめるうどんレシピをご紹介します。ごまみそににバターを加えることで、より風味豊かに仕上がりますよ。コーンのトッピングで食感もプラスされて、最後まで飽きのこないおいしさ!みそベースの味つけはさまざまなトッピングとの相性もいいので、玉ねぎやもやしなどを加えてアレンジも楽しんでみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍200g)・・・ 1玉
  • コーン (缶詰)・・・ 60g
  • (A)有塩バター・・・ 10g
  • (A)白すりごま・・・ 大さじ2
  • (A)みそ大さじ・・・ 1/2
  • (A)砂糖大さじ・・・ 1/2
  • (A)しょうゆ・・・ 小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・ 小さじ1/2
  • (A)七味唐辛子・・・ 少々

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・ 大さじ1
  • のり (刻み)・・・ 大さじ1

作り方

準備.コーンは水気を切っておきます。
1.耐熱ボウルに(A)とコーンを入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
2.冷凍うどんは電子レンジでパッケージの表記通りに加熱し、解凍します。
3.1に2を加えてよく和え、お皿に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

2.絶対やみつき!味噌バターうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

こちらも、濃厚な味わいが好きな方におすすめしたいお手軽うどんレシピです。みそバターのこっくりとした味わいがうどんに絡み、やみつきになるおいしさ!ツナやレタスなどの具材も入っていて、食べ応えもたっぷりの一品です。材料をボウルに入れて電子レンジに入れるだけと、簡単に作れるのもうれしいポイントです。レタスをほかの野菜に変えれば、また違った味わいを楽しめますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • レタス・・・20g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)みそ大さじ・・・1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)白こしょう・・・少々

作り方

1.耐熱ボウルに(A)を入れてよく混ぜます。
2.ツナ缶を入れ、レタスは一口大にちぎって入れます。
3.うどんを入れてラップをかけ、パッケージの表記に従って電子レンジで加熱し、解凍します。
4.有塩バターを入れてよく混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて完成です。

3.ボウル1つでパパッと ジェノベーゼクリームうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

うどんを洋風の味つけで楽しみたい方には、ボウル1つでできるこちらのジェノベーゼクリームうどんのレシピをご紹介します。市販のジェノベーゼソースに牛乳を合わせ、クリーミーで濃厚な味わいに仕上げました。お鍋を使わずレンジだけでできるので、火を使いたくない夏場のランチにもピッタリです。しいたけを使うことで、一般的なジェノベーゼとは違う和洋折衷の味わいになりますよ。ぜひお試しくださいね!

材料(1人前)

  • うどん・・・1玉
  • 薄切りハーフベーコン・・・2枚
  • しいたけ・・・1個
  • 玉ねぎ・・・ (1/4個)30g
  • (A)ジェノベーゼソース・・・大さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1/2
  • (A)牛乳・・・100ml
  • 有塩バター・・・10g
  • 塩こしょう・・・少々

作り方

1.薄切りハーフベーコンを1cm幅に切ります。しいたけは軸を取り除き、5mm幅に切ります。玉ねぎは5mm幅に切ります。
2.ボウルに(A)と1、その上にうどんを乗せてふんわりとラップをし、600Wのレンジで4分加熱します。
3.レンジから取り出し、バターを入れて混ぜ、塩こしょうで味を調え、お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ