2022.2.15

【謎解きクイズ】この法則は何を表している?解けたらスゴい謎解きクイズ!気になる正解は…

なぞときクイズです!上の画像は何の食べ物を表しているでしょう?ぜひ画像を見ながら、頭をやわらかくして解いてみてくださいね!正解発表のあとは、その食材を使った簡単レシピをご紹介します。なぞときで頭を使ったあとは、明日からのお弁当にも活かせる卵焼きレシピをお楽しみくださいね!

分母と分子の数字に注目してみると...!正解はこれ!

正解は、「 egg(卵)」でした!頭がスッキリしましたか?

分母の26はアルファベットの文字数を指していて、その5番目は「e」、7番目は「g」なので、それらを順に読むと「egg(卵)」と読むことができます。

卵は私たちにとってとても身近な食材ですよね。目玉焼きや卵かけごはんなどでそのままいただくのはもちろん、卵特有の性質を活かしてバリエーションに富んだ食品やスイーツが作られています。泡立てるとふわふわになることからスポンジケーキに使われたり、熱を加えると固まる性質を利用してプリンやかまぼこ、練り製品にも使われます。

また、マヨネーズやアイスクリームに入れることで、なめらかな食感やコクも加わります。こうした性質から、さまざまな食品の原材料になったり、いろんな料理に使われたりと重宝されているんですね。

出典:International Egg Commission

簡単卵焼きレシピをご紹介!

1.お弁当の定番 卵焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まずはお弁当の定番!スタンダードな卵焼きのご紹介です。ほんのり甘じょっぱいシンプルな卵焼きなので、お好みの具材を入れてアレンジも楽しめます。薄口しょうゆと塩で味つけしているので、お弁当に映えるきれいな黄色に仕上がりますよ。卵を溶くときに空気を含ませないように静かに混ぜるのが、きれいに仕上げるポイントです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・3個
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • サラダ油・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・1枚

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、菜箸で白身を切るようにして溶きほぐし、(A)を加えて混ぜます。
2.卵焼き用のフライパンを中火で熱し、サラダ油をひき、キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。
3.1/4量の1を流し入れて中火で焼き、半熟状になったら奥から手前に巻き、奥に移動させます。同様に3回くり返し、火が通ったら火から下ろします。
4.巻き簾に3をのせて包み、形を整えます。食べやすい大きさに切り分け、大葉を敷いたお皿に盛り付けて完成です。

2.ツナマヨ入り卵焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもとひと味変えたいときにおすすめの、ツナマヨ入り卵焼きはいかがでしょうか。材料をよく混ぜ合わせて焼くだけのとっても簡単なレシピです。ツナの旨みとマヨネーズのコクが加わったマイルドな卵焼きは、子どもにも喜ばれること間違いなし!オムレツにアレンジしてモーニングプレートにのせても喜ばれますよ。10分で作れて忙しい朝にもぴったりのレシピなので、ぜひトライしてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • ツナ (水煮)・・・40g
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方
準備.ツナは水気を切っておきます。
1.ボウルに卵を割り入れ、ツナ、マヨネーズ、塩、黒こしょうを入れてよく混ぜ合わせます。
2.フライパンでサラダ油を入れ中火で熱し、1を1/3流し入れます。
3.縁が固まってきたら奥から手前に巻き、奥にずらします。同様に2回繰り返して焼き、火が通ったら火から下ろします。
4.食べやすい大きさに切って、お皿に盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ