2022.6.6

【謎解きクイズ】「?」に入るものは何?法則がわかれば見えてくる!気になる正解は…

なぞときクイズです!「?」に入る食べ物はなんでしょうか?それぞれの単語に隠れている「アレ」に気付ければ、正解はもうすぐそこですよ!答え合わせのあとには、正解にちなんだ食材を使った簡単おかずのレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

単語に隠れている数字に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「かに(蟹)」でした!

それぞれの単語には、数字が隠れています。矢印を右に進むと、その数字がひとつずつ大きくなる仕組みになっていますよ。い「さん」→い「し」→い「ご」、き「し」→き「ご」→き「ろく」という具合なので、か「?」→か「さん」→か「し」の「?」にはいるのは「に」、つまり正解は「かに」になるんです!

かにといえば、2本のはさみを持っているのが特徴ですよね。でもどうしてかにがはさみを持っているのか、知っていますか?

はさみはもともと、かにが食べるときに使う道具で、食べ物をつかんだり砕いたりするために付いているんだそうです。私たちの手や指のような役割を担っていたんですね。それがだんだんと進化して、かにの種類によっては獲物を獲ったり戦ったりするために、大きなはさみを持つようになったんだそうですよ。

カニカマを使った簡単おかずのレシピをご紹介!

かにはちょっと贅沢で、特別なときに食べるイメージですよね。今回はもっと安価で気軽に買える、カニカマを使ったおかずのレシピをご紹介します。彩りがきれいなカニカマたまごや、カニカマの旨みと淡白な豆腐がよく合う中華風サラダなど、どれも簡単でおいしいおかずばかりですよ!

1.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらずでとっても簡単!カニカマたまごのレシピをご紹介します。トロッと半熟状に仕上げたふんわり卵に、旨みたっぷりのカニカマがよく合います。シンプルな味つけですがごはんにもよく合うので、忙しくてあまり時間のない朝ごはんにもぴったりですよ。赤と黄色で彩りも鮮やか。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.手軽に カニカマチーズの春巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パリパリの皮の食感がうれしい、カニカマチーズの春巻きはいかがでしょうか?皮の中に巻く具材はカニカマとチーズのみ!炒める必要がないどころか、包丁すらいりません。かじると中からトロッとチーズがとろけ出し、カニカマの旨みとよく合います。とってもお手軽で、ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • 春巻きの皮・・・4枚
  • カニカマ・・・4本
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • 水溶き薄力粉・・・小さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.春巻きの皮にカニカマ、ピザ用チーズの順にのせ、端から水溶き薄力粉をつけながら巻き、巻き終わりも水溶き薄力粉で留めます。同様に3つ作ります。
2.フライパンに底から2cm程度揚げ油を注ぎ、180℃に温めます。1をきつね色にカリッとするまで2分程揚げ、油を切ります。
3.器に盛り付けパセリを添えたら完成です。

人気のカテゴリ