2022.3.2

「簡単アレンジで脱マンネリ!」しっかりボリュームの"おにぎり"レシピ5選

具材を変えるだけでさまざまなバリエーションを楽しめる「おにぎり」は手軽に作れて便利ですよね。今回は、簡単でボリュームのある「おにぎり」レシピをご紹介します。味つけ簡単な豚こま肉と卵のおにぎりや、具だくさんのばくだんおにぎりなど、一品でも満足できるアレンジレシピをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ボリューミー 豚こま肉と卵のおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単に作れる、豚こま肉と卵のおにぎりをご紹介します。フライパンで炒め合わせた豚こま切れ肉と電子レンジで加熱した卵を具材にして、ごはんで包んで握りました。豚こま切れ肉は焼肉のタレで、卵は和風だしで味つけをするので、手軽にお作りいただけます。ごはんにかつお節を混ぜて、おかかごはんにしてもおいしいですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・400g
  • 豚こま切れ肉・・・100g
  • 焼肉のタレ・・・大さじ2
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 卵・・・2個
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • のり・・・2枚

作り方

1.フライパンにサラダ油、豚こま切れ肉を入れて中火で炒めます。
2.お肉に火が通ったら焼肉のタレを入れて中火で炒め合わせ、火から下ろしてボウルに移します。
3.耐熱ボウルに卵、顆粒和風だしを入れて溶きほぐします。
4.ラップをかけ、500Wの電子レンジで1分30秒加熱し、ほぐします。
5.ラップを敷いてごはんを広げ、2、4を入れ、ごはんを被せて握ります。
6.のりを巻き、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.朝ごはんに チーズ目玉焼きおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっという間に作れる、チーズ目玉焼きおにぎりのご紹介です。チーズを混ぜ合わせたごはんの上に、卵をのせてオーブントースターで焼くだけで完成します。とろりとしたチーズと半熟卵が絶妙にマッチ!卵はしっかり焼いてもおいしく召し上がれますよ。卵が流れ出ないようにごはんにくぼみを作るのがポイントです。ぜひ朝ごはんのレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・160g
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • 卵・・・1個
  • 塩こしょう・・・少々

作り方

準備.卵を割っておきます。
1.ボウルにごはんとピザ用チーズを入れて混ぜ合わせます。
2.ラップに1をのせ丸く平らに整え、中央にくぼみを作ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に2をのせ、くぼみに卵をのせます。
4.アルミホイルをふんわりとかけて5分焼き、アルミホイルを外して更に焦げ目がつくまで5分程焼きます。
5.器に盛り付けて塩こしょうをかけて出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.ベーコンキムチーズのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クセになるおいしさの、ベーコンキムチーズのおにぎりを作ってみましょう!ベーコンとキムチをバターで炒めて、しょうゆや砂糖で甘辛く味つけしました。コクのあるチーズが合わさり、おにぎりのごはんに相性抜群です。韓国のりの風味と塩気が食欲をそそります。簡単に作れるおすすめのレシピです。

材料(2人前)

  • ごはん・・・300g
  • キムチ・・・120g
  • 薄切りハーフベーコン・・・50g
  • 小ねぎ・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • 有塩バター・・・5g
  • スライスチーズ・・・2枚
  • 韓国のり (5×10cm、食べる時用)・・・4枚

作り方

準備.小ねぎの根元は切り落としておきます。
1.小ねぎは小口切りにします。
2.薄切りハーフベーコンは5mm角に切ります。
3.フライパンに有塩バターを入れて中火にかけ、2、キムチ、(A)を入れてキムチがしんなりするまで炒めます。1を入れてさっと炒め、全体が混ざったら火から下ろします。
4.ラップの上にごはんの半量、スライスチーズを順にのせ、3を包み三角形ににぎります。同様にもう1個作ります。
5.お皿に盛り付け、韓国のりを添えて完成です。

人気のカテゴリ