2022.5.18

朝ごはんの脱マンネリ!毎日食べても飽きない“簡単トースト”レシピ5選

マンネリしがちな朝ごはんに飽きていませんか?今回は、簡単に作れる「朝食トースト」レシピをご紹介します。塩気と旨味がおいしいポテマヨたらこトーストや、とろ~り半熟卵のビスマルク風トースト、程よい甘さのメロンパン風トーストなど、いつもと少し気分が変わるレシピをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.意外な組み合わせ たくあんとクリチの和風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和と洋の意外なコンビが新鮮!たくあんとクリチの和風トーストのご紹介です。粗みじんにしたたくあんと白みそなどの調味料を混ぜたクリームチーズを食パンに塗り、ピザ用チーズをのせてオーブントースターで焼き上げました。たくあんの旨味とコクのあるクリームチーズ、とろけたピザ用チーズが合わさり、濃厚な味わいをお楽しみいただけます。和風の調味料の風味がおいしさを引き立てるポイントになっています。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切)・・・1枚
  • たくあん・・・30g
  • (A)クリームチーズ・・・40g
  • (A)かつお節・・・2g
  • (A)白みそ・・・小さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • ピザ用チーズ・・・ 20g
  • 小ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

1.たくあんは粗みじん切りにします。
2.ボウルに1、(A)を入れ混ぜ合わせます。
3.食パンに2を塗り、ピザ用チーズをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで焼き色が付くまで7分程焼きます。
4.小ねぎを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.ポテマヨたらこトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

塩気と旨味がたまらない、ポテマヨたらこトーストをご紹介します。角切りにしたじゃがいもを電子レンジで加熱し、たらことマヨネーズで和えて食パンにのせたら、ピザ用チーズをのせてオーブントースターで焼けばできあがり!とろりと溶けたチーズのコクに、ホクホクのじゃがいもとたらこマヨの旨味がよく合い、パクパク食べられます。トッピングに散らしたのりの風味がよいアクセントになっています。たらこは明太子に代えてもおいしいですよ。

材料(2人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・2枚
  • じゃがいも(計150g)・・・2個
  • たらこ・・・70g
  • マヨネーズ・・・20g
  • ピザ用チーズ・・・40g

-----トッピング-----

  • のり(刻み)・・・適量

作り方

1.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、2cm角に切ります。
2.耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをし600Wの電子レンジで3分程やわらかくなるまで加熱します。
3.たらこは薄皮を取り除き、ほぐします。
4.ボウルに3、マヨネーズを入れて混ぜ合わせ、粗熱が取れた2に加えて和えます。
5.食パンに4、ピザ用チーズをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで3分程焼きます。
6.のりを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.ビスマルク風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

具材をのせて焼くだけ、ビスマルク風トーストはいかがでしょうか。食パンにスプーンでくぼみを作り、ケチャップを塗って卵を入れたら、ピザ用チーズ、ベーコン、バジルを散らしてオーブントースターで焼くだけ!とろりとした半熟卵が、ベーコンの旨味やチーズのコクと合わさり、まろやかな味わいに。バジルの風味が食欲をそそります。お家にある材料でパパッと作れる、お手軽レシピです。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・1枚
  • 卵(Mサイズ)・・・1個
  • 薄切りハーフベーコン・・・2枚
  • バジル・・・1枚
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方

1.薄切りハーフベーコンは1cm幅に切ります。バジルは2cm角に切ります。
2.食パンは中心にスプーンでくぼみを作り、全体にケチャップを塗ります。くぼみに卵を入れ、黄身の周りにピザ用チーズ、1を散らします。
3.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで卵が半熟状になるまで5分程焼きます。
4.器に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ