2022.11.8

世界でいちばん「キウイ」の輸入額が大きい国はどこ?3位はベルギー、2位は中国、気になる1位は…

食べやすい小さなサイズで、甘酸っぱさが特徴の「キウイ」。そんなキウイを一番多く輸入している国はどこか知っていますか?今回は、キウイの輸入額が大きい国をランキング形式で発表します!正解発表の後は、キウイを使ったスイーツレシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です!このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。年間の輸入額を比べています。1位の国はどこか予想してみてくださいね。

第5位・・・ドイツ 250,139,000 US$

第4位・・・スペイン 266,601,000 US$

第3位・・・ベルギー 314,923,000 US$

第2位・・・中国 450,424,000 US$

気になる第1位は...。

第1位・・・日本 458,661,000 US$

1位はなんと日本でした!ほかにも、中国やベルギーなどアジアやヨーロッパの国がランクインしていますね。

日本で食べられるキウイは輸入と国産が半々といった割合で、そのバランスから1年中食べられるようになっています。日本国内では、愛媛県や福岡県、和歌山県など主に温かい地域で栽培されています。キウイには「ヘイワード」「ブルーノ」「アボット」などたくさんの品種がありますが、流通しているキウイのほとんどが「ヘイワード」といわれています。一年中おいしいキウイが食べられるのはとってもうれしいですよね!

【出典】Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO) - FAOSTAT - Import Value, Kiwi fruit(2022/4)

キウイのおすすめスイーツレシピをご紹介!

さてここからは、ランキングにちなんでキウイのおすすめスイーツをご紹介します。キウイ入りフローズンヨーグルトやかわいらしいキウイのフリルサンドイッチなど、甘酸っぱいキウイの味わいを活かした絶品スイーツをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.キウイとバナナのフローズンヨーグルト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱり冷たい、キウイとバナナのフローズンヨーグルトのご紹介です。キウイの酸味とバナナのやさしい甘みが絶妙なハーモニーを奏でる、あとひくおいしさのデザートですよ。あっさりとしたヨーグルトにはちみつの風味が加わり、食後のデザートにぴったりな一品です。キウイとバナナを切ったら材料をすべて混ぜて凍らせるだけととても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • キウイ・・・1個
  • バナナ・・・1本
  • 無糖ヨーグルト・・・300g
  • はちみつ・・・大さじ3

トッピング

  • ミント・・・適量

作り方

準備.キウイは皮をむいておきます。
1.キウイは5mm角に切ります。
2.バナナは5mm角に切ります。
3.バットに1、2、無糖ヨーグルト、はちみつを入れて、よく混ぜ合わせ、ラップをかけて冷凍庫で1時間程凍らせます。
4.取り出してフォークでかき混ぜ、ラップをかけて冷凍庫で1時間程冷やし固めます。同じように2回くり返します。
5.器に盛り付け、ミントをのせてできあがりです。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.キウイとカッテージチーズのフリルサンドイッチ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

かわいらしい見た目でおもてなしにもおすすめの、キウイとカッテージチーズのフリルサンドイッチのご紹介です。ホイップクリームにカッテージチーズを混ぜるとさっぱりとした味わいになり、最後まで飽きずに食べられますよ。キウイの挟み方を工夫するだけでいつもと違った華やかなサンドイッチが作れます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • サンドイッチ用食パン・・・4枚
  • キウイ・・・1個
  • (A)ホイップクリーム・・・大さじ2
  • (A)カッテージチーズ・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・小さじ2

作り方

1.サンドイッチ用食パンは斜めに2等分に切ります。
2.キウイは皮を剥き、薄い輪切りにし、丸型の型抜きでくり抜きます。残りは粗いみじん切りにします。
3.(A)をよく混ぜ合わせます。
4.1に3を塗ります。
5.4の半分に、丸型でくり抜いた2を周りに乗せ、フチを埋めます。粗みじん切りにした2を内側に乗せ、残りの4を3を塗った方が内側になるように重ねます。
6.お皿に盛り付け、出来上がりです。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

3.キウイソースで食べるヨーグルトムース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キウイで作る特製ソースをかけていただくヨーグルトムースのご紹介です。ヨーグルトムースはふわっととろけるような舌触りで、キウイの甘酸っぱさとよく合いますよ。果肉の食感を残したキウイソースは、ヨーグルトムースの甘みを最大限に引き立ててくれます。キウイソースは電子レンジで作れるのでとてもお手軽ですよ。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2個分(口径8cm×高さ7cmグラス))

ムース

  • 無糖ヨーグルト・・・150g
  • 生クリーム・・・50ml
  • グラニュー糖・・・20g
  • 粉ゼラチン・・・3g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (80℃)・・・大さじ2

ソース

  • キウイ・・・1個
  • グラニュー糖・・・大さじ3
  • 氷水・・・適量

作り方

1.ムースを作ります。ボウルに粉ゼラチン、水を入れ、混ぜ合わせて10分置きます。
2.別のボウルに、生クリームとグラニュー糖を入れ8分立てにします。
3.1へお湯を入れ溶かし、ヨーグルトに加え混ぜ合わせます。
4.2に3を入れ混ぜ合わせ、器に入れ、冷蔵庫で1時間以上、しっかり固まるまで冷やします。
5.ソースを作ります。キウイは、両端を切り落とし、皮を剥き、5mm角に切ります。
6.少し大きめの耐熱性ボウルに5とグラニュー糖を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで1分加熱し、一度取り出し混ぜ合わせ、再度2分加熱します。
7.氷水に浸け、粗熱を取り、4へかけて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

さっぱりデザートはキウイで作る!

いかがでしたか?キウイの輸入額ランキングと、キウイを使ったスイーツレシピをご紹介しました。キウイはヨーグルトやチーズなどさっぱりとした味わいの食材と相性がよく、持ち前の甘酸っぱさが際立ちますよ。ぜひおうちでキウイのスイーツを堪能してくださいね。

人気のカテゴリ