最終更新日 2022.8.21

「もう献立に悩まない!」ハムとチーズの名コンビで作る“簡単おかず”レシピ5選

塩気のあるハムとコクたっぷりのチーズは、相性抜群で間違いなくおいしい組み合わせですよね。今回は、ハムとチーズを使った簡単おかずのレシピをご紹介します。揚げないミルフィーユハムカツや、オクラのハムチーズ巻きなど、身近な食材でお作りいただけるレシピをピックアップしたので、ぜひチェックしてくださいね。

1.トースターで簡単 ハムカツ風油揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもおすすめの、ハムカツ風油揚げをご紹介します。サクふわ食感がたまらない、やみつき間違いなしの一品です。旨みたっぷりのハムと、コクのあるチェダーチーズがマッチして、とてもおいしいですよ。油揚げにハムとチーズを挟んで、トースターで5分焼くだけと簡単にお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・2枚
  • ロースハム・・・6枚
  • スライスチェダーチーズ・・・4枚
  • 中濃ソース・・・大さじ1

-----付け合わせ-----

  • キャベツ (千切り)・・・50g

作り方

準備.油揚げは熱湯をかけ、油抜きしておきます。
1.油揚げは長辺に切りこみを入れて袋状にします。
2.ロースハム3枚、スライスチェダーチーズ2枚を交互に重ね、半分に切ります。同様にもう1つ作ります。
3.1に2を入れ、アルミホイルを敷いた天板にのせ、こんがりと焼き色がつくまでオーブントースターで5分程焼きます。
4.食べやすい大きさに切り、器に盛り付けます。キャベツを添え、中農ソースをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.とろけるチーズ 揚げないミルフィーユ ハムカツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサクジューシーなミルフィーユハムカツを、揚げずに作ってみましょう!ハムとチーズを重ねたものにマヨネーズを塗ってパン粉をつけたら、トースターでカリッと焼きあげるだけの簡単レシピです。中からとろりと溶け出すチーズと、衣に混ぜ込んだ粉チーズの風味がアクセントになりとてもおいしいですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ロースハム (薄切り)・・・16枚
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・3枚
  • マヨネーズ・・・大さじ3

-----衣-----

  • パン粉・・・50g
  • 粉チーズ・・・大さじ3

-----添え物-----

  • ベビーリーフ・・・10g
  • ミニトマト・・・3個

作り方

1.スライスチーズは4等分に切ります。
2.ロースハム2枚を重ね、1を2枚のせ、同じように2回くり返し、ロースハム2枚を重ねます。同様にもう1組作ります。
3.全体にマヨネーズを塗ります。
4.バットに衣の材料を入れて混ぜ合わせ、3の全体につけます。
5.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで両面を5分ずつ焼きます。
6.器に5を盛り付け、ベビーリーフとミニトマトを添えて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.とろーりチーズとハムの卵焼き

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもの卵焼きにひと工夫!チーズとハムの卵焼きをご紹介します。ハムの塩気ととろとろのチーズに、やさしい味わいの卵が相性抜群!カリッと焼きあがった外側とふわトロに仕上がった内側のバランスもよく、食べ進める手が止まらない味わいですよ。ハムの代わりに、ウインナーやベーコンを使ってもおいしく召し上がれるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • パセリ (生)・・・2g
  • ロースハム・・・4枚
  • 塩・・・小さじ1/5
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・10g

-----トッピング-----

  • パプリカパウダー・・・適量

作り方

1.パセリはみじん切りにします。
2.ロースハムは1cmの角切りにします。
3.ボウルに卵を割り入れ、塩、1、2を加えて混ぜ合わせます。
4.スキレットにオリーブオイルをひいて中火で熱し、3を流し入れます。ピザ用チーズを加え、内側を菜箸でかき混ぜながら焼きます。
5.縁が固まってきたら鍋肌に有塩バターを入れて中火で熱し、全体になじませ、側面をこんがりと焼き上げ、火から下ろします。
6.器に盛り付け、パプリカパウダーをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

4.簡単 オクラのハムチーズ巻き

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと一品に迷ったときに、オクラのハムチーズ巻きはいかがでしょうか。旨みたっぷりのハムとまろやかな風味のチーズに、ネバネバ食感のオクラが絶妙にマッチした一品です。半分に切ったミニトマトを一緒に刺すと可愛らしく仕上がり、おもてなしにもぴったりですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4個分)

  • オクラ・・・4本
  • 塩 (板ずり用)・・・ひとつまみ
  • お湯 (ゆで用)・・・500ml
  • ロースハム・・・4枚
  • スライスチーズ・・・2枚

作り方

1.オクラはヘタの先端を切り落としてガクを取り除き、塩をふって板ずりをします。
2.お湯を沸騰させた鍋に1を入れ、2分程ゆでます。お湯を切り、粗熱が取れたら半分に切ります。
3.スライスチーズは半分に切ります。
4.ロースハムに3を重ねて半分に切り、2をのせて手前から巻きます。
5.2つずつ爪楊枝で刺し、お皿に盛り付けて完成です。

5.ハムチーズたまごの春巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

少ない油で簡単!ハムチーズ卵の春巻きをご紹介します。やさしい味わいの卵フィリングと、パリパリの皮は相性抜群で、大人から子どもまで楽しめる一品です。チーズとハムを中に入れて巻くことで、旨みと塩気が加わり、食べ応えのあるおかずに仕上がりますよ。手が込んでいそうに見えますがとても簡単なので、ぜひお試しくださいね。

材料(4個分)

  • 春巻きの皮・・・4枚
  • ハム・・・4枚
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・4枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 冷水 (冷やす用)・・・適量
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 水溶き薄力粉 (のり用)・・・適量
  • 揚げ油・・・適量

-----添え物-----

  • ミニトマト・・・2個
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.鍋にお湯を沸かし卵を10分ゆで、冷水にとり殻をむきます。
2.ボウルに入れフォークで潰し、マヨネーズと和えます。
3.春巻きの皮にハム、スライスチーズ、2の順に乗せて巻き、巻き終わりを水溶き薄力粉でとめます。
4.フライパンの底から3cmの高さまで揚げ油を注ぎます。170℃に温めたら3を入れて3分ほど揚げ、表面がこんがりと色付いたら油を切ります。
5.お皿に4、添え物を盛り付けたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

ハムとチーズを使って簡単おかずを作ってみよう!

いかがでしたか。ハムとチーズを使った簡単おかずのレシピをご紹介しました。ハムとチーズは調理に手間がかからず、簡単な一品を作りたいときに役立つ名コンビです。ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、ハムとチーズを使ったおかずのレパートリーを広げてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ