2023.6.1

【間違い探し】“居酒屋メニュー”に隠れた答えは全部で3つ!分かったらスゴい正解は…

【間違い探し】“居酒屋メニュー”に隠れた答えは全部で3つ!分かったらスゴい正解は…

間違い探しクイズです!おつまみにぴったりなメニューが並ぶこの2つのイラストには、違うところが3つあります。さて、どこが違うでしょうか。よーく見比べながら探してみてくださいね。

正解発表のあとは、イラストにちなんで、おつまみのおすすめレシピをご紹介します。手間をかけずに簡単に作れるおつまみがそろっているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ヒントは「卵焼き」と「すだち」と「漬物」です!気になる正解は...?

答えは、

①手前の卵焼きの位置(上:中央寄り 下:左寄り)
②すだちの向きが逆
③いちばん奥のナスの漬け物の有無(上:ある 下:なし)

でした!全部見つけられましたか?

おかずとしてだけでなく、お酒のおつまみにもぴったりの「卵焼き」。ひとくちに卵焼きといっても、関東と関西でちょっとした違いがあることをご存じですか?

関東の卵焼きは、甘めに味つけして焦げ目がつくほどしっかり焼きます。一方、関西の卵焼きは、だしを効かせて焦がさずに焼き、大根おろしなどを添えて食べます。おうちで作る卵焼きは、関東・関西、どちらのタイプでしょうか。

おつまみの簡単おすすめレシピをご紹介!

ここからは、イラストにちなんで、簡単に作れるおつまみレシピをご紹介します。塩味のみで味わうアジの塩焼きや長ねぎを加えた中華風卵焼きなど、お酒のおつまみにぴったりのレシピがそろっていますよ。ぜひお試しくださいね。

1.アジの塩焼き

※クリックすると別のページに遷移します

焼酎や日本酒のお供にぴったり!アジのおいしさをシンプルに味わえる塩焼きのご紹介です。上手に仕上げるコツは、塩をまぶしてから冷蔵庫でしばらく置くこと。オーブントースターでじっくり火を通して、ふっくらと仕上げます。アジの旨みがお酒の味を引き立てて、たまらないおいしさですよ。ぜひ味わってみてくださいね。

材料(1人前)

  • アジ (正味量150g)・・・1尾
  • 塩・・・小さじ1/4

作り方

準備.アジは内臓とゼイゴを取り除き、身の厚い部分に切り込みを入れておきます。
1.バットにアジを入れて塩をまぶし、ラップをかけ、冷蔵庫で10分ほど置きます。 キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
2.アルミホイルを敷いた天板にのせます。オーブントースターで両面に焼き色が付き、火が通るまで15分ほど焼きます。
3.器に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

2.長ねぎの中華風卵焼き

※クリックすると別のページに遷移します

長ねぎの食感がアクセントになった、中華風の卵焼きをご紹介します。長ねぎの風味と鶏ガラスープの旨みが、ほんのり甘い卵焼きによく合います。焼きたてアツアツの卵焼きに大根おろしを添えて食べると、ついついお酒が進みますよ。お酒のおつまみとしてだけでなく、ごはんのお供にもぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・3個
  • 長ねぎの青い部分・・・1本分
  • (A)水・・・30ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • サラダ油・・・小さじ2

トッピング

  • 大根おろし・・・10g
  • しょうゆ・・・小さじ1/3

作り方

1.長ねぎの青い部分はみじん切りにします。
2.ボウルに卵を割り入れたら、1と(A)を加えて全体をよく混ぜ合わせます。
3.熱した卵焼き器にサラダ油をひきます。2を1/4量流し入れ中火で焼きます。
4.半熟になったら手前に向かってくるくると巻き、奥にスライドさせます。2を1/3量流し入れ、中火で焼きます。
5.4の工程を2回繰り返したら火から下ろします。
6.食べやすい大きさに切り、お皿に盛り付けます。大根おろしを添えしょうゆをかけたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は卵の生食を避け、仕上がりが半熟状態になる場合はしっかりと加熱してお召し上がりください。

3.簡単でおいしい きゅうりの浅漬け

※クリックすると別のページに遷移します

ポリポリっとした食感が後を引く、きゅうりの浅漬けもお酒のおつまみにおすすめです。和風だしと塩のあっさりとした味で、ついつい箸が止まらなくなりますよ。鷹の爪のピリッとした辛みで、思わずお酒が進みますよ。簡単なので、思い立ったときにササっと作れるのもうれしいポイントです。この機会に、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/4

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりはピーラーで縞目状になるように皮をむき、5mm幅の斜め切りにします。
2.ジッパー付き保存袋に1、(A)を入れよく揉みこみ、冷蔵庫で30分程漬けこみます。
3.汁気を切って器に盛り付け、完成です。

簡単おいしい!おすすめおつまみレシピを作ってみよう

いかがでしたか。今回は間違い探しクイズと、イラストにちなんでおすすめおつまみレシピをご紹介しました。手軽に作れるおつまみレシピなら、お酒が飲みたいと思ったときにササっと作れますよ。お好きなお酒と一緒に、ぜひ楽しんでみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ