2022.10.22

「味つけはしょうゆと砂糖だけ!」週末にぴったりな“簡単おかず”レシピ5選

一週間の疲れを癒したい週末は、できるだけ簡単におかずを作りたいですよね。今回は、しょうゆと砂糖だけで味つけできる、簡単おかずのレシピをご紹介します。もやしとキャベツの甘じょうゆ和えや、鶏むね肉と大根の煮物など、甘辛味がおいしいレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルな味わいの、カニカマ卵をご紹介します。カニカマの旨みが、フワフワ食感の卵全体に行き渡り、どこを食べてもおいしい一品です。少し甘めのしょうゆ味が絶品で、ごはんがどんどん進みますよ。少ない調味料でささっとお作りいただけるので、お料理初心者の方も、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.調味料2つで 簡単肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しい日のメインおかずに、簡単肉じゃがを作ってみませんか?しょうゆと砂糖のみで味つけをする、シンプルな味わいの一品です。だし汁を使わなくても、野菜をじっくりと炒めてから煮込むことで、旨みが出ておいしく仕上がりますよ。豚バラ肉のコクやしょうゆ風味が染みたホクホクのじゃがいもが絶品なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (しゃぶしゃぶ用)・・・200g
  • じゃがいも (計250g)・・・2個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 水・・・200ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2

トッピング

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは一口大に、玉ねぎは1cm幅に切ります。
2.弱火で熱した鍋にサラダ油をひいて1の玉ねぎを炒め、しんなりとしてきたら豚バラ肉、1のじゃがいもを加えて中火で炒めます。
3.じゃがいもの縁が透き通ってきたら、水、(A)を加えて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら落し蓋をして15分程煮こみます。
4.豚バラ肉に火が通り、じゃがいもがやわらかくなったら、火から下ろします。器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

3.食材3つ 簡単甘辛しょうが焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

15分でおかずが完成!簡単甘辛生姜焼きのご紹介です。甘辛味がよく染み込んだトロトロの玉ねぎが、ジューシーな豚肉とマッチして、お箸の止まらなくなるおいしさです。生姜の風味が効いていて、お酒のおつまみにもぴったりですよ。豚ロース肉の代わりに、豚バラ肉や豚肩ロース肉でもおいしく召し上がれます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (生姜焼き用・計300g)・・・8枚
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 生姜・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)砂糖・・・大さじ1.5
  • サラダ油・・・小さじ2
  • ベビーリーフ (付け合せ)・・・20g

作り方

1.玉ねぎは薄切りにし、生姜は皮付きのままみじん切りにします。
2.ボウルに豚ロース、1、(A)を加えてよく揉みこみます。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れます。豚ロースに火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿にベビーリーフをのせ、3を盛り付けて完成です。

4.もやしとキャベツの甘醤油和え

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸休めにぴったり!もやしとキャベツの甘じょうゆ和えはいかがでしょうか。ほんのり甘いしょうゆ味がシャキシャキ食感の野菜によく合う、どこかほっとする味わいの一品です。加熱した野菜の水分をしっかり取ることで、味がぼやけずおいしく仕上がりますよ。野菜の副菜が一品欲しいときに、簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • キャベツ・・・150g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1

作り方

1.キャベツは一口大に切ります。
2.耐熱ボウルに1、もやしを入れ、ふんわりラップをかけて、600Wの電子レンジで4分程、キャベツに火が通るまで加熱します。
3.ボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.水気をしっかり絞った2を入れ、よく混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.鶏むね肉と大根の甘辛煮

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルな味わいがたまらない、鶏むね肉と大根の甘辛煮をご紹介します。鶏むね肉の旨みと、甘辛いしょうゆ味が染み込んだ大根は、ジューシーで絶品!鶏むね肉の皮にしっかりと焼き目をつけると香ばしく仕上がりますよ。大根のほかにも、冷蔵庫にある根菜を入れてアレンジするのもおすすめなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・250g
  • 大根・・・200g
  • 水・・・200ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・大さじ2
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.大根は皮付きのまま1cm幅のいちょう切りにします。
2.鶏むね肉は一口大に切ります。
3.鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れて炒め、焼き色がついたら、1を入れて油が回るまで中火で炒め、水を注ぎ入れ、煮立たせ、アクを取ります。
4.(A)を入れて落としぶたをし、大根がやわらかくなるまで弱火で30分程煮て、火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

調味料はしょうゆと砂糖のみ!簡単おかずを作ってみよう

いかがでしたか。しょうゆと砂糖だけで味つけする、簡単おかずのレシピをご紹介しました。少ない調味料でも、食材から出るだしや旨みで、奥深い味わいの一品に仕上がりますよ。週末は簡単ごはんを作ってゆっくりお過ごしくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ