2022.2.22

牛肉の生産量が一番多い国はどこ!?3位は中国、2位はブラジル、気になる1位は…

たくさんあるお肉の種類の中でも人気が高い「牛肉」。霜降りや赤身など、部位によっても味わいが変わり、とてもおいしいですよね。お肉の中でも牛肉が一番大好き!という方も多いのではないでしょうか。今回は、年間の牛肉生産量が多い国ランキング、ベスト5を発表します。ランキング発表の後は、おすすめの牛丼レシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までご覧くださいね。

ランキングの発表!

さっそく発表です!このランキングは、FAOの2020年の調査を参考に作成しました。年間の牛肉生産量を比べています。1位の国はいったいどこでしょうか。予想してみてくださいね!

​​第5位・・・オーストラリア 2,371,600 トン

第4位・・・アルゼンチン 3,168,472 トン

第3位・・・中国 6,034,215 トン

第2位・・・ブラジル 10,100,000 トン

ここまでは、国土の広い国が比較的多くランクインしていますね。さて、気になる第1位は...。

第1位・・・アメリカ 12,357,232 トン

1位はアメリカでした!アメリカの牛肉といえば、「アンガス」や「ヘレフォード」といった品種が有名です。これだけではなく、実は300を超える種類が飼育されているんですよ。日本でもスーパーやレストランで、アメリカンビーフをよく見かけますよね。

ほかにもブラジルや中国など、南米からアジアまで、さまざまな国で牛肉が生産されていることがわかりますね。予想していた国はランクインしていましたか?

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 10 Country Production of Meat, cattle , 2020

おすすめレシピをご紹介!

牛肉のランキングを読んでいると、お腹がすいてきませんか?ここからは、手軽に牛肉のおいしさを味わえる絶品牛丼レシピをご紹介します。コクのあるチーズを絡めた牛丼や、おろしポン酢をトッピングしてさっぱりといただく牛丼などをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.めんつゆで味付け簡単 牛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

牛丼を作るならこのレシピから!めんつゆを使って簡単に味つけする牛丼のご紹介です。牛バラ肉の旨味と玉ねぎの甘みが溶け出したつゆがごはんに染みこみ、たまらないおいしさですよ。具材を切って順番に煮るだけととても手軽にお作りいただけます。時間がないときやランチにもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 牛バラ肉 (切り落とし)・・・150g
  • 玉ねぎ・・・50g

-----調味液-----

  • 水・・・100ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・50ml
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 紅生姜・・・10g

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.鍋に調味液の材料を入れて混ぜ合わせ、中火にかけます。
3.沸騰したら1、牛バラ肉を入れて中火のまま煮ます。
4.汁気が1/3量ほどになり、牛バラ肉に火が通ったら火から下ろします。
5.器にごはんをよそい、4を汁ごと全体にのせ、紅生姜を添えて完成です。

人気のカテゴリ