最終更新日 2022.7.17

毎日のおやつタイムに!料理家が教える“絶品マフィン”レシピ3選

3時のおやつのレパートリーを増やしてみませんか?今回は、料理家が教える「絶品マフィン」のレシピをご紹介します。あっさりした味わいの米粉と豆腐のマフィンや、甘い香りがたまらない苺のマフィンなどをピックアップしました。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.米粉と豆腐のプレーンマフィン

シンプルな材料で作る、米粉と豆腐のプレーンマフィンのご紹介です。材料を順にボウルの中で混ぜ合わせたら、型に流し込んで焼くだけというお手軽なレシピです。豆腐を入れると、口当たりがふわっふわになり絶品です。砂糖の代わりにメープルシロップを使っているので、やさしい甘さが楽しめますよ。お菓子作り初心者の方にもおすすめですので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(マフィン型6個分)

  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • 米粉・・・100g
  • 卵・・・1個
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • (A)メープルシロップ・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/6

作り方

準備.オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。(A)を加えさらに混ぜ合わせます。
2.絹ごし豆腐を入れて混ぜ合わせます。
3.米粉、ベーキングパウダーを加え混ぜ合わせます。
4.マフィン型にスプーンで生地を流し入れ、180℃のオーブンで25分焼きます。
5.焼き上がったら、網などの上にのせて冷まして完成です。

2.しっとりふわふわ苺マフィン

甘酸っぱいいちごのおいしさが堪能できる、しっとりふわふわ苺マフィンはいかがですか。生地にもトッピングにもたっぷりいちごを使っているので、口に入れた瞬間、甘い香りに包まれる至福の一品です。お好みで粉糖をまぶすのもおすすめですよ。見た目もかわいらしく、おもてなしにもぴったりです。ぜひお試しくださいね。

材料(8個分)

  • いちご・・・12粒
  • ホットケーキミックス・・・150g
  • 牛乳・・・大さじ6
  • きび砂糖・・・大さじ4
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 溶かしバター・・・20g
  • 溶き卵・・・1個分

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱します。
1.いちごはヘタを取り、4粒はフォークでつぶして、8粒は縦2〜3等分にスライスします。
2. ボウルにホットケーキミックス、きび砂糖、牛乳、サラダ油、溶き卵、溶かしバター、つぶしたいちごを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
3.型にマフィンカップを敷き、生地を流し入れて、スライスしたいちごをトッピングします。
4.180℃のオーブンで23〜25分焼いたら完成です。

3.ブルーベリーとマスカルポーネのマフィン

ブルーベリーとマスカルポーネのマフィンを作ってみましょう。たっぷり使った甘いブルーベリーとミルキーなマスカルポーネは相性抜群です。生地だけでなく、仕上げに温めたブルーベリージャムをかける、ブルーベリーづくしの贅沢な一品です。三温糖のやさしい甘さがおいしく、パクパク食べられますよ。ぜひティータイムのお供に加えてみてくださいね。

材料(6個分)

  • サラダ油・・・65g
  • 三温糖・・・95g
  • マスカルポーネチーズ・・・60g
  • 卵・・・75g
  • 牛乳・・・15g
  • (A)薄力粉・・・175g
  • (A)ベーキングパウダー・・・8g
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • ブルーベリー (冷凍)・・・100g
  • (B)マスカルポーネチーズ・・・100g
  • (B)グラニュー糖・・・30g
  • (B)ブルーベリージャム・・・40g

-----トッピング-----

  • ブルーベリージャム・・・50g
  • 粉糖・・・適量

作り方

準備.オーブンは200℃に予熱します。マフィン型に油(分量外)を薄く塗り、グラシンカップを入れます。
1.ボウルに(B)を入れて、混ぜ合わせます。
2.別のボウルにサラダ油と三温糖を入れて、よく混ぜます。
3.マスカルポーネチーズと卵を加えて、よく混ぜ合わせます。
4.(A)の半量をふるい入れて、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。
5.牛乳とブルーベリーを加えて、軽く混ぜます。
6.残りの(A)をふるい入れて、つやが出るまで混ぜ合わせます。
7.型に生地を入れ、スプーンの裏で中心にくぼみを作り、1をのせます。
8.170℃のオーブンで20分焼きます。
9.焼きあがったら、ブルーベリージャムを電子レンジで温めて、生地が熱いうちに上からかけます。
10.生地が常温まで冷めたら、粉糖をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

混ぜて焼くだけ!らくらくレシピでおやつタイムを楽しんで!

いかがでしたか。今回は、料理家が教える絶品マフィンレシピのご紹介でした。マフィンは難しい工程が少ないので、お菓子作り初心者の方でも簡単にお作りいただけますよ。手作りおやつで、ほっと一息できるひとときをお楽しみくださいね。

人気のカテゴリ