最終更新日 2022.7.4

【間違い探し】カレーに隠れた答えは全部で3つ!正解は…

間違い探しです!2つの画像のどこに違いがあるかわかるでしょうか?答えは全部で3つ!よーく見比べてみてくださいね。

答え合わせのあとには、夏野菜カレーのおすすめレシピをご紹介します。スパイシーな香りが食欲をそそる絶品レシピを厳選したので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ヒントは「夏野菜」と「スプーン」です!気になる正解は...?

答えは、

①お皿中央部のカレーのかかり具合

②かぼちゃの向き

③スプーンの光沢の位置

でした!全部見つけられましたか?

大人から子どもにまで大人気のカレーは、今や日本の国民食といってもいいくらいですよね。実はそんなカレーが日本に広まったのは、明治時代の初めごろにイギリスからカレー粉が伝わってきたからだといわれています。その後、洋食が流行するにつれておそば屋さんでカレーうどんが販売されたり、昭和に入ってからはカレーパンが発売されたりと、カレーがどんどん日常に浸透していったようです。今では定番のメニューも、こうやってだんだんと開発されていったんですね。

おすすめレシピをご紹介!

ここからは、夏野菜カレーのレシピをご紹介します。夏野菜の素揚げカレーや具だくさんなキーマカレー、タイ料理のグリーンカレーなど、バラエティーに富んだ夏野菜カレーのレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.夏野菜の素揚げカレー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

暑い日にぴったり!夏野菜の素揚げカレーをご紹介します。夏野菜やひき肉の旨みがたっぷり詰まった、パクパク食べ進められる一品です。中濃ソースを加えることで奥深い味わいに仕上がりますよ。夏野菜以外に、お好みの野菜をお使いいただいてもおいしく召し上がれます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・400g

-----カレールー-----

  • 豚ひき肉・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • (A)カットトマト缶・・・200g
  • (A)水・・・200ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • カレールー・・・50g
  • 中濃ソース・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • ナス・・・1本
  • ししとう・・・4本
  • 赤パプリカ・・・1/4個
  • かぼちゃ (スライス2枚)・・・30g
  • 揚げ油・・・適量

作り方

準備.ナスはヘタを取っておきます。赤パプリカはへタと種を取っておきます。ししとうはヘタを取っておきます。
1.ナスは縦に4等分に切ります。赤パプリカは縦に4等分に切ります。ししとうは爪楊枝で5ヶ所に穴を開けます。
2.玉ねぎはみじん切りにします。
3.中火で熱したフライパンに、サラダ油をひき、豚ひき肉を炒めます。
4.豚ひき肉の色が変わってきたら、2を加え、中火で炒めます。
5.全体に脂が回ったら、(A)を入れ中火で5分程煮込みます。
6.玉ねぎが透明になってきたら、カレールーと中濃ソースを入れてカレールーが溶けるまで中火で煮込みます。
7.鍋の底から3cm程の高さの揚げ油を注ぎ180℃に熱し、1とかぼちゃを3分ほど揚げ、油を切ります。
8.お皿にごはん、6を盛り付け、7をトッピングして完成です。

2.夏野菜たっぷり トマトキーマカレー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ進める手が止まらない!夏野菜たっぷりのトマトキーマカレーはいかがでしょうか。さっぱりとしたトマトの酸味がまろやかなカレーにマッチした、やみつき間違いなしの一品です。お好みで刻んだパセリやバジルをのせると、さらに風味がよくなります。夏にぴったりの味わいなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・400g

-----キーマカレー-----

  • トマト (200g)・・・1個
  • ナス (100g)・・・1本
  • ズッキーニ (60g)・・・1/2本
  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • カレールー (2片)・・・40g
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 枝豆 (冷凍さや付)・・・40g
  • 温泉卵・・・2個

作り方

準備.枝豆はパッケージの表記通りに加熱し、解凍しておきます。
1.ナスはヘタとガクを取り除き、2cm角に切ります。ズッキーニはヘタを切り落として2cm角に切ります。
2.トマトはヘタを取り除き、2cm角に切ります。
3.カレールーはみじん切りにします。
4.枝豆はさやから取り出して薄皮を取り除きます。
5.フライパンにサラダ油をひき、(A)を入れて中火で炒めます。香りが立ったら牛豚合びき肉を加えます。
6.牛豚合びき肉の色が変わったら1、2を加えて中火のまま炒めます。全体に火が通ったら3を加えて炒め合わせます。
7.カレールーが全体になじんだら火から下ろします。
8.お皿にごはんをよそい、7をかけ、4を散らし、温泉卵をのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.夏野菜たっぷり グリーンカレー

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちで簡単に作れる、夏野菜たっぷりのグリーンカレーをご紹介します。ジューシーな鶏もも肉や大ぶりに切った野菜がたっぷり入った、食べ応え抜群の一品です。ジューシーでやわらかいナスや、ネバネバのオクラなど、それぞれの食感を楽しみながら食べ進められます。グリーンカレーペーストを使えば、簡単にお店の味を味わえますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・320g
  • 鶏もも肉・・・100g
  • ナス・・・1本
  • ズッキーニ・・・1/2本
  • オクラ・・・5本
  • 塩 (板ずり用)・・・小さじ1/4
  • ピーマン・・・2個
  • しめじ・・・50g
  • グリーンカレーペースト・・・25g
  • (A)ココナッツミルク・・・200ml
  • (A)水・・・100ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (B)ナンプラー・・・小さじ1/2
  • (B)砂糖・・・・・・小さじ1/2
  • パクチー・・・適量
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

準備.パクチーは根元を切り落とし、ざく切りにしておきます。
1.ナスとズッキーニはヘタを切り落とし、1cm幅の輪切りにします。
2.オクラはガクを取り除き、塩をふって板ずりをしたら流水で洗い、水気を切ります。
3.ピーマンはヘタと種を取り除き、乱切りにします。しめじは石づきを切り落とし、小房に分けます。
4.鶏もも肉は余分な脂肪を取り除き、一口大に切ります。
5.中火に熱した鍋にサラダ油をひき、4を入れて炒めます。火が通ってきたら、1、2、3を入れて中火でさっと炒めます。
6.油がなじんだら、グリーンカレーペーストを入れて中火で炒めます。香りが立ってきたら、(A)を入れて中火で3分程煮ます。(B)で味を調え、火から下ろします。
7.器にごはんと6を盛り付け、パクチーを添えて完成です。

暑い夏は夏野菜カレーで乗り切ろう!

いかがでしたか?今回は間違い探しクイズと、夏野菜カレーのレシピを3つご紹介しました。旬の野菜は旨みがたっぷりなので、時季を逃さずいただきたいですよね。サラダや炒めものもおいしいですが、スパイシーなカレーと組み合わせて食べるのもおすすめですよ。今回ご紹介したレシピをぜひ参考にしていただき、この夏のレパートリーに加えてみてくださいね。

人気のカテゴリ