2022.7.22

【間違い探し】この中に隠れた答えは全部で3つ!分かったらスゴい正解は…

間違い探しです!ふたつの絵の違うところがどこか、わかりますか?答えは全部で3つ!細かいところまでよーく見比べてみてくださいね。

ヒントは「チョコレート」と「カップケーキ」!正解発表の前に、間違い探しにちなんで、人気のチョコレシピをご紹介します。答えは一番最後にありますので、ぜひご覧くださいね。

ところで、市販の板チョコなどを購入すると、アルミ箔で包まれていることが多いですよね。このアルミ箔、実はいろいろな役目をしているのをご存じですか?

アルミには空気の出入りをさえぎる働きがあります。カカオパウダーは周りのにおいを吸着しやすい性質があるので、アルミホイルで包まれているとチョコレートのよい香りが保たれるという効果があるそう。ほかにも、酸化を防ぐため、溶けるのを防ぐためなど、アルミはさまざまな役割を果たしているのだそうです。どのチョコレートもたいてい銀紙で包まれているのには、こんな理由があったんですね。

おすすめレシピをご紹介!

それでは間違い探しに登場したチョコレートにちなんで、人気のチョコスイーツのレシピをご紹介します。定番のチョコレートトリュフをはじめ、お菓子作り初心者の方でも簡単な焼きチョコクッキー、食感の楽しいショコラテリーヌのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.材料3つで簡単 チョコレートトリュフ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

大人も子どもも大好きな定番チョコレシピ、チョコレートトリュフをご紹介します。生クリームを加えた濃厚クリーミーな味わいで、なめらかな口溶けが後を引くほどのおいしさです。ココアパウダーのほろ苦い味わいがチョコレートの甘さを引き立てますよ。ガナッシュを成形するときには、手を冷やし素早く丸めるのがポイントです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(12個分)

-----ガナッシュ-----

  • ミルクチョコレート・・・200g
  • 生クリーム・・・100ml
  • ココアパウダー (仕上げ)・・・20g

作り方

1.耐熱ボウルにミルクチョコレートを割り入れます。
2.鍋に生クリームを入れ弱火で沸騰直前まで温めて1に入れ耐熱性のヘラでミルクチョコレートが溶けてクリーム状になるまで混ぜ合わせます。ラップをして冷蔵庫で30分冷やします。
3.2をスプーンですくい、一口大に丸めて、バットに並べます。
4.ココアパウダーをまんべんなくまぶし、器に盛り付けて完成です。

2.簡単 焼きチョコクッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お菓子作り初心者の方でも手軽にお作りいただける、焼きチョコクッキーはいかがですか?溶かしたミルクチョコレートに薄力粉を混ぜ合わせ、オーブンで焼きあげればあっという間に完成です。チョコレートの濃厚な味わいに、ザクっとした食感のよさがやみつきに!ついつい手が伸びてしまうおいしさですよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(10枚分)

  • ミルクチョコレート・・・100g
  • お湯 (湯せん用・50℃)・・・適量
  • 薄力粉・・・50g

作り方

準備.オーブンの天板にクッキングシートを敷いておきます。
1.ミルクチョコレートは細かく刻みます。
2.ボウルに入れて湯せんで溶かします。
3.薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで混ぜ合わせます。
4.ラップに3をのせ、直径3cm程の棒状に丸め、冷蔵庫で30分程休ませます。この間にオーブンを160℃に予熱します。
5.1cm幅に切り、天板に並べて、160℃のオーブンで12分程焼きます。粗熱を取り、完成です。

人気のカテゴリ