2022.10.28

【謎解きクイズ】この食べ物は何?アイテムの名前を思い浮かべると見えてくる!正解は…

なぞときクイズにチャレンジしてみませんか?「はんごせのごんこせむ」を、画像の3つのアイテムを使って解読してみてくださいね。アイテムそれぞれの名前を思い浮かべながら、何を意味しているのか考えてみてください。答え合わせのあとには、正解の食材を使ったおすすめおかずのレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

3つのアイテムが表していることとは...?正解はこれ!

正解は「きのこ」でした!

3つのアイテムは、「はんごせのごんこせむ」をどのように読むのかの指示を出しています。栓抜きは「せん」抜き、つまり「せ」と「ん」を抜いて読むことを意味しています。同じように消しゴムは消し「ごむ」、つまり「ご」と「む」を消して読みます。はがきは「は」が「き」になることを表しています。この3つのルールに沿って「はんごせのごんこせむ」を読むと、「きのこ」が残りますよ。

そんなきのこには、腐生性のものと菌根性のものがあるんだそうです。倒れた樹木や落ち葉などを栄養源として育つのが腐生性のきのこで、しいたけやなめこ、ぶなしめじなどがこれに当たります。それに対して生きた樹木の根と共生して育つ松茸や本しめじは、菌根性に分類されます。現在、人工栽培されているきのこは約20種類ほどですが、すべて腐生性のきのこなんですよ。

きのこのおすすめおかずレシピをご紹介!

さてここからはクイズの答えにちなんで、きのこを使ったおすすめのおかずレシピをご紹介します。白いごはんと相性抜群の豚バラきのこ炒めや、寒い日に食べたくなるかぼちゃときのこのシチューなど、きのこのおいしさを生かした絶品ばかり!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ご飯がすすむ 豚バラきのこ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

短時間で簡単にお作りいただけてごはんによく合う、豚バラきのこ炒めのレシピをご紹介します。旨みたっぷりのきのことジューシーな豚バラ肉に、甘辛い焼肉のタレが絡んで絶品ですよ!マヨネーズでコクをプラスしているので、食べ盛りのお子様にもおすすめです。お箸が止まらなくなるおいしさなので、ごはんを多めに炊いて作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラブロック肉・・・100g
  • えのき・・・70g
  • しめじ・・・50g
  • しいたけ・・・2個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 焼肉のタレ・・・大さじ1

作り方

1.えのきは石づきを切り落とし、3cm幅に切ります。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。しいたけは石づきを切り落とし、軸とかさを薄切りにします。
2.豚バラブロック肉は5mm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンに2を入れて炒めます。火が通ったら1、マヨネーズを入れて1分程炒め、焼き肉のタレを加えて炒め合わせ、火から下ろします。
4.お皿に盛り付けて完成です。

2.電子レンジで きのこのポン酢マリネ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たっぷりのきのこもペロッといただける、きのこのポン酢マリネはいかがでしょうか?きのこの旨みにポン酢の酸味とEVオリーブオイルの香りがよく合い、ついお箸が伸びるおいしさです。生姜のさわやかな香りも、いいアクセントになっていますよ。電子レンジでとっても簡単にお作りいただけるので、晩ごはんの副菜にぜひどうぞ。

材料(2人前)

  • しめじ・・・250g
  • まいたけ・・・80g
  • 生姜・・・10g
  • (A)ポン酢・・・50ml
  • (A)水・・・50ml
  • EVオリーブオイル・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.しめじとまいたけは石づきを切り落とし、小房に分けます。
2.生姜は皮を剥き、千切りにします。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。一度かき混ぜて、再度2分加熱します。
4.しんなりとしたら、EVオリーブオイルを加えて和えます。粗熱を取り、冷蔵庫で20分ほど冷やします。
5.器に盛り付け、小ねぎをちらして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.かぼちゃときのこのシチュー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い日にぴったりな、かぼちゃときのこのシチューを作ってみませんか?かぼちゃの自然な甘みときのこや鶏もも肉の旨みで、市販のルーを使わなくても極上のシチューをお作りいただけますよ。今回はしめじを使っていますが、お好みでエリンギやまいたけでもおいしくお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • かぼちゃ・・・300g
  • しめじ・・・100g
  • 玉ねぎ・・・60g
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • 水・・・50ml
  • 牛乳・・・300ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 有塩バター・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.かぼちゃの種とワタは取り除いておきます。
1.かぼちゃは皮を剥き一口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをし600Wの電子レンジで5分加熱し粗くつぶします。
2.しめじは石づきを取り、小房に分けます。玉ねぎは1cm幅に切ります。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.中火に熱した鍋に有塩バターを入れて溶かし、3を入れて焼きます。
5.両面に焼き色が付いたら2を入れて中火で炒め、玉ねぎがしんなりしたら薄力粉を入れてさらに炒めます。
6.粉っぽさがなくなったら水、牛乳、(A)、1を入れ、とろみが出るまで弱火で5分程煮込んだら火から下ろします。
7.器に盛り付け、パセリをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

秋らしいきのこのおかずを作ってみよう

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、答えのきのこを使ったおすすめのおかずレシピをご紹介しました。季節を問わず手に入るきのこですが、やっぱり旬の秋に食べたくなりますよね。秋の味覚きのこを、おいしいレシピでたっぷり味わってくださいね。

人気のカテゴリ