2022.11.1

【間違い探し】このイラストに隠れた答えは全部で3つ!すぐに分かったらスゴい正解は…

間違い探しです!2枚のイラストには違うところが3つあります。さて、全部わかりますか?よく見て違いを見つけてみてくださいね。答え合わせの後は、イラストにある卵にちなんで、卵を使った人気レシピをご紹介します。どれも手軽に作れるものばかりなので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ヒントは「卵の殻」と「フライパン」です!気になる正解は...?

答えは、

①垂れている卵黄の白い光沢の位置(上:左側 下:右側)
②左側の卵の殻の割れ目の形
③フライパンの取っ手の位置(上:高い 下:低い)

でした!全部見つけられましたか?

卵を割るとときどき出合う、卵黄が2つある双子の卵。これは産卵を始めて間もないニワトリから生まれることが多いのだとか!ホルモンバランスの関係で2つの卵黄が連続的に排出されるのだそうですが、普通の卵と変わりなく食べられますよ。

卵のおすすめレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、卵を使ったおすすめレシピをご紹介します。肉だねでゆで卵を包んで焼くスコッチエッグや、しょうゆと砂糖のシンプルな味つけで楽しむ簡単なカニカマ卵など、子どもから大人まで一緒に楽しめるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.揚げない 焼きスコッチエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ジューシーなひき肉でゆで卵を包んだスコッチエッグのご紹介です。スコッチエッグは油で揚げるのが一般的ですが、このレシピでは焼いて作るのでとてもお手軽ですよ。一口食べれば肉汁が溢れ出し、半熟のゆで卵との相性も抜群です。食べ応えのあるおかずとして覚えておくと重宝しますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • お湯 (茹で用)・・・800ml
  • 塩・・・小さじ1

肉だね

  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • 玉ねぎ (60g)・・・1/4個
  • 溶き卵・・・1/2個分
  • パン粉・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • パン粉・・・30g
  • サラダ油・・・大さじ2

ソース

  • ウスターソース・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • ベビーリーフ (ミックス)・・・20g

作り方

1.ボウルにソースの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
2.鍋にお湯を沸騰させ、塩と卵を入れて強火で5分ほどゆで、取り出します。流水にさらし、粗熱が取れたら殻をむきます。
3.玉ねぎはみじん切りにします。
4.ボウルに肉だねの材料を入れて、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、2等分にします。
5.2に薄力粉をつけ、4で卵全体を覆うように包み、パン粉をまぶします。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、5を入れ、蓋をして火が通るまで10分ほど蒸し焼きにします。時々、蓋を外して全面に焼き色がつくように転がします。
7.火から下ろして器に盛り付け、ベビーリーフを添え、1をかけて出来上がりです。

2.ほうれん草とたまごのふんわり炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルな味つけながら箸が止まらなくなるおいしさの、ほうれん草と卵のふんわり炒めのご紹介です。ほうれん草の風味と卵のコクが相まって、まさに絶品!卵は半熟状で一度取り出すと、ふんわりおいしく仕上がりますよ。簡単に作れてもう一品ほしいときにもぴったりなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ほうれん草・・・150g
  • お湯 ・・・適量
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.鍋にお湯を沸騰させ、ほうれん草を入れ、しんなりするまで1分ほどゆで流水に取り、水気を絞ります。根元を切り落とし3cm幅に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、菜箸でよくかき混ぜます。
3.中火で熱したフライパンに半量のごま油をひき、2を入れて大きくかき混ぜながら炒め、半熟状になったら一度取り出します。
4.キッチンペーパーで余分な油を拭き取り、同じフライパンに残りのごま油をひき、1を入れ中火で1分ほど炒めます。
5.全体に油がまわったら、3を戻し入れ、(A)を入れて中火で炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

3.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

卵を使ってコクと食べ応えをアップ!

いかがでしたか?間違い探しと、卵で作るおすすめレシピをご紹介しました。卵はメインのおかずや副菜などさまざまなメニューに使えて、さらにコクや食べ応えを簡単にアップさせてくれる便利な食材ですよ。ぜひ食卓に卵料理を取り入れてみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ