最終更新日 2023.9.20

【謎解きクイズ】「?」に入る漢字はなに?秋が旬のあの食べ物!気になる正解は…

【謎解きクイズ】「?」に入る漢字はなに?秋が旬のあの食べ物!気になる正解は…

なぞときクイズです!「?」に入る漢字は何でしょうか。4つの漢字それぞれをつなげると熟語になる、ある漢字を当ててみてくださいね。正解発表のあとは、クイズの答えにちなんだ食べ物を使ったレシピをご紹介します。秋に旬を迎える食べ物を使った絶品レシピを集めているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

4つの漢字と組み合わせて熟語を作れるのは...?正解はこれ!

正解は、「梨」でした!

「?」に「梨」を当てはめてみましょう。4つの漢字それぞれをつなげると「山梨」、「花梨」、「鰐梨(アボカド)」、「洋梨」となり、すべて意味の通じる熟語になります。

シャリシャリとしたジューシーな食感が魅力の梨。皮をむいてそのまま食べるだけでなく、スイーツなどにアレンジしてもおいしく食べられますよね。梨と同じ時期に旬を迎える果物といえば、ぶどうやいちじく、柿もあります。

「実りの秋」は、さまざまな果物がおいしくなる季節。この機会に、旬のフルーツを使ったスイーツレシピを堪能してみてくださいね。

梨や柿、いちじくも!果物を使ったスイーツレシピをご紹介

ここからは、梨や柿、いちじくなど、秋に旬を迎える果物を使ったスイーツレシピをご紹介します。梨と紅茶のケーキや柿と牛乳で作るプリンなど、果物のおいしさを存分に味わえるスイーツレシピを厳選しました。ぜひ一度、お試しくださいね。

1.梨と紅茶のアップサイドダウンケーキ

※クリックすると別のページに遷移します

甘く煮た梨を型に敷き詰めて紅茶風味の生地を流しこみ、香りよく焼き上げました。梨の風味と紅茶の香りが相性抜群で、ひと口食べると手が止まらなくなるおいしさ!生地に混ぜたアーモンドプードルの香りが、梨と紅茶の味わいをいっそう引き立てます。旬の梨を使ったおいしいケーキで、秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

材料(1台分(15cm丸型使用))

-----フィリング-----

  • 梨・・・1/2個
  • グラニュー・・・糖20g
  • 無塩バター・・・20g

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・70g
  • アーモンドプードル・・・30g
  • ベーキングパウダー・・・2g
  • 無塩バター・・・100g
  • グラニュー糖・・・80g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • 紅茶 (茶葉)・・・2g

作り方

準備.無塩バター、溶き卵は常温に戻しておきます。 型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.梨は芯と皮を剥き、薄切りにします。
2.フライパンに無塩バターを入れて中火で溶かし、1とグラニュー糖を加えて煮ます。梨が透き通ってきたら火から下ろし、粗熱を取ります。
3.ボウルに無塩バターとグラニュー糖を加えて、白っぽくなるまで泡立て器で混ぜ合わせます。
4.溶き卵を3回に分けて入れ、その都度よく混ぜ合わせます。
5.粉類を振るい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。紅茶を入れ、全体に馴染むよう、混ぜ合わせます。
6.型の底に2を敷き詰め、5を入れます。180℃のオーブンで35分こんがりと焼き目が付くまで焼きます。粗熱が取れたら型から外し、底を上にして盛り付け、お好みの大きさに切って完成です。

2.牛乳だけで固まる とろとろ柿プリン

※クリックすると別のページに遷移します

トロトロの食感がたまらない!柿プリンのご紹介です。ゼラチンも寒天も使っていないのに、まるでプリンのような食感が楽しめますよ。柿のやさしい甘さと牛乳のクリーミーさが味わえる一品です。軽い口当たりのホイップクリームと一緒に食べれば、また違った味わいになりますよ。食後のデザートやおやつにぴったりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(2個分(150mlの容器))

  • 柿 (種なし 正味160g)・・・1個
  • 牛乳・・・80ml
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • バニラエッセンス・・・3滴

-----仕上げ-----

  • ホイップクリーム・・・大さじ2
  • ミント・・・適量

作り方

1.柿のヘタを取り、皮を剥き、一口大に切り分けます。
2.1、牛乳、砂糖をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌します。
3.バニラエッセンスを垂らし、ミキサーを2秒回して軽く混ぜます。
4.3を容器に入れ、冷蔵庫に3時間以上入れて冷やし固めます。
5.冷蔵庫から取り出し、ホイップクリーム、ミントで仕上げをして出来上がりです。

3.いちじくカスタードパイ

※クリックすると別のページに遷移します

今日のティータイムのおやつに、いちじくをトッピングしたおしゃれな見た目のカスタードパイはいかがですか。サクッとしたパイ生地に、クリーミーなカスタードクリームとジューシーないちじくがよく合いますよ!手間がかかるイメージのあるカスタードクリームですが、電子レンジを使うとあっという間に作れます。おやつとしてだけでなくおもてなしにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(3個分)

  • 冷凍パイシート (10×17cm)・・・3枚
  • 打ち粉・・・適量
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • イチジク・・・3個

-----カスタード-----

  • (A)卵黄 (Mサイズ)・・・2個
  • 牛乳・・・100ml
  • (A)グラニュー糖・・・30g
  • (A)薄力粉・・・10g
  • 無塩バター・・・5g

-----トッピング-----

  • 粉糖・・・適量
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.天板にクッキングシートを敷いておきます。オーブンは200℃に予熱しておきます。 冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.カスタードを作ります。耐熱ボウルに無塩バター以外のカスタードの材料を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。ラップをかけ、500Wの電子レンジで2分加熱し、泡立て器で混ぜ合わせます。合計3回くり返し、なめらかになったら無塩バターを加えて混ぜ合わせます。
2.密着させるようにラップをかけて粗熱を取り、冷蔵庫で1時間冷やします。
3.冷凍パイシートはセルクルで6枚分型抜きをして、3枚は一回り小さいセルクルで中心部分をくり抜きます。
4.3のくり抜いていない冷凍パイシートを天板にのせ、冷凍パイシートの縁に卵黄を刷毛で塗り、くり抜いた3をのせます。
5.卵黄を表面に塗り、200℃のオーブンで火が通り焼き色が付くまで15分ほど焼き、粗熱を取ります。
6.いちじくはヘタの部分を切り落とし、皮つきのまま上部1cmをあけて5mm幅の切りこみを入れます。
7.5に絞り袋に入れた2を絞り、6をのせ、粉糖をかけ、チャービルを飾りできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

秋の果物をスイーツで味わおう!

いかがでしたか。今回はなぞときクイズと、答えの梨にちなんで旬の果物を使ったおいしいスイーツレシピをご紹介しました。梨や柿、いちじくはそのまま食べるのはもちろん、スイーツにアレンジするのもおすすめ!この機会に、ぜひ作ってみてくださいね。

※こちらの記事は2022.10.4に初公開した内容を再投稿したものです。

人気のカテゴリ