2022.9.15

「わずか5分の時短調理!」ラクラク味つけで手間いらずな“副菜”レシピ5選

副菜がもう一品欲しいけれど時間はかけたくない!そんなときに役立つ、5分でできる「副菜レシピ」をご紹介します。食感が楽しい水菜と塩昆布の和え物や、サーモンときゅうりのごま油和え、濃厚な味わいが楽しめるアボカドのレモンマヨネーズ和えなど、幅広いレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.水菜と塩昆布の簡単和え物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキとした歯触りがクセになる、水菜と塩昆布の簡単和え物のご紹介です。食材を切ったら電子レンジで加熱し、塩昆布と白いりごま、ごま油で和えました。水菜や千切りにした生姜に塩昆布の旨味が絡んで、とってもおいしいですよ!かいわれ大根のピリッとした辛味も加わり、飽きることなく食べられますね。

材料(2人前)

  • 水菜・・・80g
  • かいわれ大根・・・30g
  • 生姜・・・10g
  • (A)塩昆布・・・8g
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2

作り方

準備.生姜の皮はむいておきます。 水菜は根元を切り落としておきます。 かいわれ大根は根元を切り落としておきます。
1.水菜は3cm幅に切ります。生姜は千切りにします。かいわれ大根は半分に切ります。
2.耐熱ボウルに1を入れて、ふんわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで1分加熱します。
3.別のボウルに水気を切った2、(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.5分で簡単 サーモンときゅうりのごま油和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみにもぴったりな、サーモンときゅうりのごま油和えをご紹介します。角切りにして食べごたえのあるサーモンと斜め切りにしたきゅうりを、旨味たっぷりの鶏ガラスープの素やごま油などで味つけしました。サーモンときゅうりの食感が楽しくやみつきになるおいしさですよ。色合いもよく、食卓を明るくしてくれますね。

材料(2人前)

  • サーモン (刺身用・柵)・・・100g
  • きゅうり (100g)・・・1本
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/4
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは1cm幅の斜め切りにします。
2.サーモンは2cm角に切ります。
3.ボウルに1、2、(A)を入れて和え、味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

3.5分で作れる アボカドのレモンマヨネーズ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クリーミーな味わいがたまらない、アボカドのレモンマヨネーズ和えはいかがでしょうか。アボカドを角切りにしたら、残りの調味料と和えるだけのお手軽レシピ。濃厚なアボカドに、コクのあるマヨネーズやレモン汁の酸味が効いていて、箸が止まらないおいしさです!ピリリとした粗挽き黒こしょうもよいアクセントになりますよ。

材料(2人前)

  • アボカド (正味量100g)・・・1個
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ

作り方

準備.アボカドは種と皮を取っておきます。
1.アボカドは2cm角に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ和えたら、器に盛り付けて完成です。

4.ごま油香るキムチとツナの和え物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

辛いものがお好きな方は、ごま油香るキムチとツナの和え物がおすすめです。使う材料はたったの4つ!白いりごまと、ごま油を加えることで香りもよく、キムチの辛味と酸味、ツナのコクとマッチして、いくらでも食べられるおいしさです。すべてを和えるだけで作れて味つけも簡単なので、あと一品ほしいときにもぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キムチ・・・100g
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1

作り方

1.ボウルにキムチ、ツナ水煮、(A)を入れ、よく和えます。
2.器に盛り付けたら完成です。

5.やみつき トマトのニラ旨ダレ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩りのよい、トマトのニラ旨ダレ和えを作ってみませんか。トマトとニラを切ったら、しょうゆや酢などの調味料で和えるだけ。甘いトマトと香りのよいニラに、酸味を効かせたたれが絡んで、パクパク食べられる一品ですよ。すりおろし生姜とニンニクの風味も、食材との相性抜群!トマトとニラの、食感の違いも楽しめますよ。

材料(2人前)

  • トマト・・・1個
  • ニラ・・・20g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.トマトは一口大に切ります。ニラは5mm幅に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ、全体に味がなじむように和えます。
3.器に盛り付けたら出来上がりです。

味つけ簡単な副菜をレパートリーに加えよう!

いかがでしたか。今回は5分で作れる副菜レシピをご紹介しました。火を使わず作れる副菜は、覚えておけばさまざまなシーンで役立つこと間違いなし!食卓に華を添えたり彩りをプラスしたり、おつまみとして活躍したりと、楽しみ方がどんどん広がりますね。ぜひ気軽に挑戦してみてください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ