紅芯大根の巻き寿司。

材料(巻寿司2本分) ■紅芯大根の甘酢漬け   紅芯大根 1個   塩 適宜   酢 100ml   砂糖 大さじ2 しめさば 1/4尾 小ねぎ 適宜 昆布 10㎝×6㎝程度 米 2合 すし酢 お好みで 胡麻 適宜
アイデアとして投稿。甘酢漬けは大根1個分の分量です。あえてのシンプルすっきり味で洋風オードブルなど活用が可能。 作り方 [1] 紅芯大根は皮をむき、スライサーで薄い輪切りにし海水程度の塩水に半日漬ける。ざるにあけ絞らず自然にゆっくり水を切る。 [2] 水切りした大根と混ぜて溶かした砂糖と酢※1をジップ袋に入れ1日おく。すし飯は米を炊くとき昆布を入れ、炊けたら取り出す。 [3] 昆布に醤油をみりんを加えてさっと煮て冷ましておく。まきすの上にラップを敷き、余分な水分をペーパーで取った大根を並べる。 [4] すし酢と胡麻を混ぜたすし飯を3に広げ、棒状に切った鯖と小ねぎと炊いた昆布の細切りを並べて巻く。わさび醤油で頂く。 ■コツ・ポイント ※1:酢と砂糖が解けない場合はレンジにかけてください。甘酢漬けは大量にできますので、分量はお好みで調整してください。具材はほかにもお好みのものでどうぞ。 ■このレシピの生い立ち 甘酢漬けにした色鮮やかな紅芯大根で巻き寿司を作りました。