切干し大根の袋煮 レシピ・作り方

「切干し大根の袋煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

切干し大根の煮物が余った時のリメイク料理、玉子の優しい味わいが甘辛ダシによく合い、ボリュームも出て、美味しい一品になります。お弁当のおかずにも! リメイクには思えない美味しさ、今では、コレを作るために、切干し大根を多めに作ってます。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 薄揚げは、箸1本を転がしてから半分に切り、袋状にします。
  2. 2. 切干し大根の煮物を詰めて、上に玉子を流し入れ、楊枝で留めます。
  3. 3. ナベに調味料を入れ、沸騰したら3を入れてフタをして5分、ブロッコリーを入れてさらに5〜6分、玉子が固まるまで煮て、完成です。

料理のコツ・ポイント

大きめの薄揚げを使う方が、具をたっぷり入れられて卵も入れやすいので、オススメです。 薄揚げの上を箸を転がしてから切るのは、中がはがれやすくするためです。袋状にするときは、破れないように気をつけてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ