出汁が美味しい お手軽関東風すき焼き レシピ・作り方

「出汁が美味しい お手軽関東風すき焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りの割り下で作る、関東風のすき焼きレシピです。具材に味が染み込んでとっても美味しい一品に仕上がりました。ご飯も進む一品です。お好みで溶き卵にくぐらせてもいいですね。ご家庭にある鍋で簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 牛もも肉 (薄切り) 200g
  • 長ねぎ 1本
  • 春菊 1束
  • 糸こんにゃく 1袋
  • お湯 (糸こんにゃく用) 適量
  • えのき 1株
  • 焼き豆腐 200g
  • サラダ油 小さじ1
  • 割り下
  • 300ml
  • 昆布 10g
  • かつお節 10g
  • ①みりん 大さじ2
  • ①しょうゆ 大さじ2
  • ①酒 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1

作り方

  1. 準備. 鍋に糸こんにゃくを茹でる用のお湯を沸かしておきます。 牛もも肉は5cm幅に切っておきます。
  2. 1. 長ねぎは斜め薄切りにし、春菊は5cm幅に切ります。えのき石づきとって手でほぐします。糸こんにゃくは5cm幅に切り、焼き豆腐は一口大に切ります。
  3. 2. 鍋に糸こんにゃく用の湯を入れ中火で沸かし、糸こんにゃくを入れ、中火で1分程茹でて、ザルに上げます。
  4. 3. 鍋に水、昆布を入れて中火にかけます。沸騰する直前に火を止め、昆布を取り出します。
  5. 4. 3の鍋にかつお節を入れて1分ほどおきます。ザルで漉して出汁、かつお節に分けます。
  6. 5. 漉した出汁に①を加え、割り下を作ります。
  7. 6. 鍋にサラダ油を熱し、強火でサッと牛もも肉を焼きます。5を入れ、長ねぎ、春菊、えのき、焼き豆腐、糸こんにゃくを加え、好みの加減まで煮ます。
  8. 7. 器に6を盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

昆布は沸騰させると滑りが出てくるので、沸騰直前に取り出します。 サラダ油を使用していますが、牛脂をお使いいただいても美味しくお召し上がりいただけます。 鍋を使用しておりますが、深めのフライパンでもお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ