選んで楽しい!ちぎりパンdeサンドイッチ レシピ・作り方

「選んで楽しい!ちぎりパンdeサンドイッチ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

【ESSE4月号でもレシピが紹介されました!】 見た目も可愛らしい、フワフワちぎりパンの紹介です。どんな具材とも相性抜群なのでそれぞれお好みの具をサンドして仕上げてみてくださいね。 ほんのりと甘いパンには、酸味と苦味のバランスが良いUCCドリップポッド「スペシャルブレンド」が良く合います。サンドする具材に合わせてコーヒーも変えてみると更に面白いでしょう。 ハム・レタス・チーズと軽い食感でフレッシュな酸味のハムチーズサンドには、爽やかな味わいのコーヒー「ハワイコナブレンド」がおすすめ。前日に生地を作っておけば、次の日はサンドするだけで朝食にぴったりですよ。行楽シーズンにも重宝するレシピ。ぜひお試しくださいね。
調理時間:15分 (パン調理90分)
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(18×18cm))

  • ちぎりパン
  • 強力粉250g
  • ①砂糖大さじ2.5
  • ①ドライイースト小さじ1.5
  • ①塩小さじ1/2
  • ①無塩バター (常温)25g
  • 牛乳 (40℃前後)170g
  • 強力粉 (仕上げ用)適量
  • タマゴサンド
  • ②ゆで卵1個
  • ②マヨネーズ小さじ1
  • レタス適量
  • マヨネーズ適量
  • ハムチーズ
  • ハム1枚
  • チェダーチーズ1枚
  • レタス適量
  • マヨネーズ適量
  • 照り焼きサンド
  • 焼き鳥の缶詰1/2缶
  • キャベツ (千切り)適量
  • りんごチーズサンド
  • クリームチーズ適量
  • りんごジャム適量

作り方

  1. 準備.
    ・型にクッキングシートをしいておきます。 ・オーブンを180℃の予熱を入れておきます。
  2. 1.
    ちぎりパンを作ります。ボウルに強力粉を入れ、①をそれぞれの位置に加えたら、イーストめがけて牛乳を注ぎよく混ぜます。
  3. 2.
    ひとまとまりになったら、台にだしてよく捏ねます。表面がツルンとしたら使用していたボウルに戻しラップをして、40℃前後で30分発酵します。(一次発酵)
  4. 3.
    発酵から出したら生地を9等分に分けて丸め、濡れた布巾をかけて10分おきます。(ベンチタイム)その後、空気を抜いてから再び丸めて、型に並べたら濡れた布巾、ラップをかけて40℃前後で20分発酵します。(二次発酵)
  5. 4.
    強力粉をふりかけ、180℃で15分焼きます。
  6. 5.
    焼いている間に、ゆで卵を細かくほぐし、マヨネーズと和えておきます。
  7. 6.
    粗熱が取れたら、切り込みを入れ、お好みの具材を挟みます。

料理のコツ・ポイント

・生地を捏ねる際は、表面がツルンとするまでしっかりと捏ねてください。
・ベンチタイムは省略ができますが、取り入れることでよりふんわりとした生地に仕上がり美味しいです。
・9等分にした際の生地は50g前後です。
・発酵機能でレンジを使用する際は二次発酵の5分前に取り出し、予熱を入れてくださいね。
・具材はお好みのものを入れてくださいね。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉とえのきのねぎ塩焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください